転職サイト

リクルートエージェントで「面談をしたくない」はあり?デメリットに注意すれば大丈夫!

リクルートエージェントの面談をしたくないはあり?

  • 仕事が忙しいから求人チェックだけしたい
  • 会場が遠くてめんどう
  • 情報集めのために利用したい

上記のような理由でリクルートエージェントに登録しても面談したくないと思っていませんか?

 

実際、リクルートエージェント以外の転職エージェントでも、登録すれば面談しないといけない印象が強いです。

果たして、リクルートエージェントは面談をしないと求人を探したり、応募はできないのでしょうか?

 

そこで本記事ではリクルートエージェントは面談をしたくない人でも利用できるのかを解説していきます。

結論から言うと、面談は受けられるのであれば、受けたほうがい良いでしょう。

というのも、リクルートエージェントは面談サービスを前提に実施されているサービスだからです。

 

ただ、人によってはその前提が嫌な人も多いはずです。

リクルートエージェントの面談をしたくない方は参考にしてください。

 

リクルートエージェントで「面談したくない」はあり?

リクルエージェントは面談をしなくても登録し、求人のチェックをすることは可能です。

実際、登録する過程でも「面談を絶対にしなくてはいけない」という項目はなかったです。

リクルートエージェントの登録する際に入力する項目は以下になります。

登録項目

  • 転職希望時期
  • 現職のキャリア
  • 氏名、性別、連絡先などの個人情報
  • 転職の際の希望条件

上記のように面談を強制する場面はありません。

なので、まずは登録して様子を見たいという人でも利用することができます。

 

気になるリクルートエージェントの回答は?

面談をしたくないと思っている人に対し、リクルートエージェントはどのように思っているのでしょうか?

リクルートエージェントの公式サイトには実際に以下のような回答が記載されていました。

このように「Parsonal Desktop」の解説とログインをすれば面談をしなくても利用することが可能です。

Paersonal Desktopとは、簡単に言うとリクルートエージェントを登録すると閲覧できるサイトです。

なので、ややこしい登録などは必要なく、普通に登録さへすれば誰でも閲覧が可能になります。

 

ただし、一番最後の文章に「現時点では面談不要で」と注意書きされています。

なので、いつ面談を絶対にしなくてはいけなくなるなどの変更はあるかもしれません。

 

しかし、リクルートエージェント的には、今のところ気軽に利用できるのを売りにしています。

なので、急遽面談を絶対にしなくてはいけなくなる可能性は限りなく低いでしょう。

 

注意!リクルートエージェントで面談しないと発生するデメリット

リクルートエージェントの面談をしないということで下記のようなメリットはあります。

面談なしのメリット

  • 気軽に利用できる
  • 自分のペースで転職できる
  • 面談時間が浮く

ただし、面談ができないことにより、デメリットがあるのも確かです。

もし、面談をしないと考えるのであれば、こういったデメリットも把握しておくのが大切になります。

面談をしない際に発生するデメリットは以下になります。

面談なしのデメリット

  • レア求人を見逃す
  • サポートが受けられない

これらのデメリットを詳しく解説するので「面談は時間がかかるし、めんどうだ」と思っている方参考にしてください。

 

レア求人を見逃す

リクルートエージェントではなんと言っても魅力と言えるポイントは求人数の多さです。

求人数だけで言えば、日本No.1

しかし、この求人数の中にはアドバイザー経由しか知ることができない求人も含まれています。

 

このアドバイザー経由でしか応募できない求人は、応募の倍率が低く質の高いことが多いです。

面談をしないと、そういったアドバイザー経由でしか知れない求人を知ることはできません。

 

良い求人があれば転職も視野にいれている人は、面談を受けていないとチャンスを逃す可能性があります。

なので、もしレアリティが高い求人も知りたい方は、一般的な面談よりも手軽な電話面談などを経由しておくのがおすすめです。

記事後半にも電話面談を紹介しているので、できるだけレアな求人もチェックしたい方は参考にしてください。

 

サポートが受けられない

個人で転職活動を進めてしまうと以下のサービスが受けられなくなります。

受けられない

  • 履歴書などの添削
  • 面接対策
  • 日程調整
  • アドバイザーからのアドバイス

実際に、アドバイザーのアドバイスには「今転職をするべきか?」やあなたがどういった求人を目指せるかを教えてくれます。

実際リクルートエージェントの公式サイトでも以下のような内容が確認されました。

Q.転職エージェントは、登録だけの利用でもよいのでしょうか?

A.転職エージェントに登録したからといって、必ず転職しないといけないわけではありません。

~~~~

中略

~~~~

面談をすることで、気持ちに変化が生じる場合もあります。なんとなく転職を検討していた、あるいは、転職するのはもう少し先にしようと思っていた求職者が、面談を機に転職に本腰を入れ始めることもあります。さらに、キャリアアドバイザーのサポートを通じ、転職の希望条件を改めて確認したり、将来の方向性・目標とするキャリアを相談したりすることで、新たな気付きを発見できる可能性もあります。機会を無駄にしないためにも、面談してみることをおすすめします。

このようにセルフで進める転職活動では知れることがない情報も把握することが可能です。

なので、今の転職活動が手探り状態に不安を感じている方は面談を利用したほうが良いでしょう。

 

求人に応募する可能性がある人は電話面談がおすすめ

転職をする可能性が将来的に少しでもあるなら、面談を実施してもらうことをおすすめします。

ただし、面談をしたくないと思っている方には少なからず「面談をしたくない」という理由があるはずです。

 

電話面談とはその名の通り、リクルートエージェントの面談会場に出向くのではなく電話で面談をする方法です。

注意点としては、やはりコミュニケーションが取りづらくなります。

 

なので、直接会場に行って面談するよりは、アドバイスの内容などの質が落ちます。

しかし、質は落ちるものの、転職に対するアドバイスが貰えるなどの面談しないデメリットを消すことができます。

 

電話面談は対面の面談のメリットと、デメリットの中間策とイメージすると良いでしょう。

将来的に転職を考えてる人はぜひ電話面談を利用がおすすめです。

 

電話面談をすることでしつこい連絡もおさらばできる

リクルートエージェントは大前提として面談を進めているサービスです。

なので、電話面談の誘いを断らず、しつこく放置していると電話がいきなり来たりすることも。

これは転職エージェントであれば、必ず起こることなので仕方ありません。

 

しかし、電話面談を利用すればそういった、めんどうなしつこい連絡もなくなります。

約1時間電話するだけでです。

 

なので、無駄な連絡対応をしないためにも電話面談をこなしておくことはおすすめです。

 

まとめ、、面談なしでも転職は可能です

いかがでしょうか?

リクルートエージェントは面談をしたくない人は強制退会されることなどはありません。

しかし、レア度の高い求人をチェックできなかったり「自分が今転職するべきか?」がわからないデメリットもあります。

 

珍しいパータンになりますが、転職を全くするつもりがないなら面談をする必要はありません。

登録だけして、どんな求人があるのかチェックしてください。

 

しかし「面談をしたくないが、面談したデメリットも嫌!」と思っている方には電話面談を検討してください。

電話面談を利用することで面談しないデメリットを補い、面談するメリットも得ることができます。

なので、面談をしたくないが転職も検討している方は、電話面談を検討するのが良いでしょう。

>>リクルートエージェントの電話面談に申し込む

 

また、電話面談についてはこちらの記事にまとめているので気になる方は参考にしてください。

 

コロナ時代は転職エージェントが必須!

転職エージェント

転職サイトを見れば求人はたくさんあります。しかし、優良企業はごくわずかなんですよね。。。

働いてみるとブラック企業…ということがあるのも現状です。

また、コロナの影響もあり優良な求人は減っています。

できるだけ情報を掴んで求人を探す必要があります。

今、転職を成功させるためには、転職エージェントが必須の時代です。

ただ、転職エージェントは100を超える会社があります。

おすすめのエージェントや選び方については↓でまとめているのでチェックしてみてください。

>>おすすめ転職エージェント16選&正しい選び方!!

エージェントはもちろん無料で利用できるので、少しでも良い企業に転職したい場合は、使っておいて損はないでしょう。

 

リクルートエージェント関連記事

転職エージェント・転職サイトおすすめ16選
【目的別】おすすめ転職エージェント・サイトの比較ランキング16選!正しい使い方も!

転職エージェントや転職サイトの登録は転職活動に必須です。 自分に合った転職エージェントとサイトを上手く活用できるほど、納得のいく転職ができる確率が上がっていきます。 なぜなら、あなたが満足のいく求人と ...

続きを見る

リクルートエージェント
【悪い評判アリ】リクルートエージェントの評判は?おすすめな利用法も紹介!

>>リクルートエージェント公式サイト   リクルートエージェントは転職で利用するべきかどうなのか、口コミをもとにした評判をもとに解説していきます。 強みとしては、業界最大級の案件保有数になり ...

続きを見る

リクルートエージェントの電話がしつこい
リクルートエージェントは電話がしつこい?被害者の評判・口コミも集めました!

リクルートエージェントは電話がしつこいのか悩んでいませんか? 実は、しつこくなるにも理由がいくつかあるんですね。 なので、一概に電話がしつこいから利用は辞めておこうと判断するのは、せっかくの転職成功へ ...

続きを見る

リクルートエージェントの電話面談のみ
リクルートエージェントは電話面談のみで転職可能?効率よく活用するには?

リクルートエージェントは電話面談のみで転職が上手くいかせるのは可能か気になっていませんか? 仕事が忙しい 他のサービスをメインに利用している 地方だから面談会場に行くのが難しい 上記のように、様々な理 ...

続きを見る

dodaとリクルートエージェントを簡単比較!どちらがおすすめか教えます?

dodaとリクルートエージェントのどちらを利用しようか迷っていませんか? 特にこの2つの転職エージェントは転職を考えたときに第一に利用を検討するサービスでしょう。   そこで本記事ではdod ...

続きを見る

リクルートエージェントを利用した第二新卒の評判
リクルートエージェントを利用した第二新卒者の評判・口コミ!利用は積極的にするべき?

リクルートエージェントは第二新卒でも利用できるのか悩んでいませんか? 求人数がトップクラスに多く、転職支援実績No.1の転職エージェント。 果たして第二新卒でも転職活動がプラスに働くのかきになりますよ ...

続きを見る

-転職サイト

Copyright© キャリアの城 , 2020 All Rights Reserved.