転職サイト

リクナビネクストの登録方法とできない時の対処法!会員になるだけはあり?

リクナビネクストの会員登録の方法

リクナビネクスト(NEXT)の登録方法はどうすれば良いのか知りたいと思っていませんか?

利用者によっては「めんどうだし会員登録しないで、とりあえず求人だけチェックしよう」と思っている方も多いです。

もちろん、これは転職をそこまで考えていなければ、会員登録しなくてもかまいません。

 

しかし、転職をする気持ちが少しでもあるのならば、この会員登録は必ず必要になるステップになります。

というのも、リクナビネクストの会員になることによって以下のようなメリットがあるからです。

会員になるメリット

  • 気になる企業を登録できる
  • 希望条件に合った最新求人をいち早く調べられる
  • 選考書類などの保存
  • 適職がわかる自己分析ツールが利用できる

リクナビネクストに登録するだけで転職活動の質はグッと上がります。

本記事では、そんなリクナビネクストの会員になるための登録方法から、よくある登録ができない時の事例と対処法を紹介します。

リクナビネクストを考えている人は参考にしてください。

リクナビネクスト(NEXT)の登録方法

リクナビネクストの登録方法手順

実際にリクナビネクストの会員に登録してみました。

全体の登録手順の流れは以下になります。

簡単な流れ

  • 公式サイトにアクセスする
  • メールアドレスと文字認証を入力
  • メールをチェックしURLをタップする
  • 会員情報の登録
  • 希望条件・職歴情報を入力
  • アンケートに答える

 

公式サイトにアクセスする

まずは下記のリンクからリクナビネクストの登録ページにアクセスしていください。

>>リクナビネクスト会員登録ページ

 

メールアドレスと文字認証を入力

リクナビネクスト 文字認証とメーラドレス登録

ここでは、今後ログインに必要なメールアドレスを入力し、本人であるかの文字認証入力を利用します。

 

メールをチェックしURLをタップする

リクナビネクスト メール

届いたメールを開き、記載されているURLから細かい登録をしていきます。

 

会員情報の登録

ここでは以下の項目を入力していきます。

入力項目

  • パスワードの設定
  • 名前
  • 生年月日
  • 住所
  • 電話番号

 

希望条件・職歴の記入

リクナビネクスト会員情報の登録

そして、ここではあなたのキャリアを登録していきます。

メモ

  • 希望転職時期
  • 希望の職種
  • 希望の勤務地
  • 職務経歴を入力
  • 就職状況
  • 雇用形態
  • 直近の職種
  • 年収
  • 最終学歴
  • 経験社数
  • 在籍期間

上記を見ると、入力項目が多いのでめんどうと思うかもしれません。

しかし、基本的には選択形式でテンポよく選ぶだけなので、そこまで苦労はしません。

あえて、手間がかかるというのであれば、レジュメの職務経歴を詳しく記入する欄です。

リクナビネクスト 職務内容

どうしても職務経歴の記入の場合はあなたの実績を詳しく書く必要があるので長文になります。

ただ、後から作成もできるので、落ち着いたときにリライトすることもできます。

「めんどう」と思う方は、本気で転職活動を進めるタイミングで記入でかまいません。

 

リクナビネクスト(NEXT)のアプリ連携も忘れずに

リクナビネクストのアプリ連携

また、登録の際にはアプリの連携も済ませておくのがおすすめです。

アプリと連携させることにより、求人検索などがより見やすくなるからです。

androidとapple両方とも利用できるので、ダウンロードしておいてください。

アプリのDLはこちら

連携方法は登録時に設定したIDとパスワードでアプリにログインするだけでかまいません。

1分もかからずできるので、サクッと連携してしまいましょう。

 

リクナビネクスト(NEXT)に登録できない時の対処法4つ

ここではよくある、リクナビネクストに登録できない時の対処法を紹介していきます。

登録しようと思ったけどできなかった」と悩んでいる方は参考にしてください。

よくある登録できない方法は以下になります。

登録できない理由

  • 迷惑メールに入っている
  • 受信拒否設定されている
  • メールアドレスに不備がある
  • 過去に登録している

それぞれ対処法も一緒に紹介していくので、登録できなかった方は参考にしてください。

 

迷惑メールに入っている

まず、リクナビネクストから送られてくるメールが迷惑ボックスに入っているパターンです。

もし「メールアドレスが送られました」という画面が出たにかかわらず、メールが見当たらない場合は迷惑フォルダを確認してください。

基本的に、迷惑メールフォルダに送られてくるのであれば、設定を変更しましょう。

Gmailを利用している方の手順は以下になります。

Gmailの迷惑メール解除手順

  • 迷惑メールフォルダを開く
  • 対象のメールを開く
  • 画面上にある「迷惑メールでないことを報告」を選択

Yahooのメールアドレスを利用している場合は以下の手順で解決してください。

Yahooの迷惑メール解除手順

  • 迷惑メールフォルダを開く
  • 対象の迷惑メールを開ける
  • 画面下にある「迷惑メールでない」を選択

基本的な迷惑メールのメール解除の方法は以上になります。

迷惑メールを解除した後、リクナビから送られてくるメールが迷惑メールに送られることはありません。

 

受信拒否設定されている

たまに、何らかの形で受信拒否設定がされているパターンです。

稀に、リクナビネクストから送られてくるメールを受信拒否設定にしていて、登録できない時があります。

基本的には先ほど紹介した「迷惑メールに入っている」と同じ設定方法で解除できます。

 

また、登録の際に携帯会社のメールアドレスを利用していると勝手に迷惑メールに入れられることが多いです。

なので、もし携帯会社のメールアドレスを利用しているのであれば、この機会にYahooやGmailのアドレスで再登録するのがおすすめです。

>>フリーメールアドレスで再登録する

 

メールアドレスに不備がある

次に利用しているメールアドレスに不備がある場合です。

この場合は、正しいメールアドレスで再登録するしか方法はありません。

変換機能をよく利用していると、たまに気づかずに間違ったメールアドレスを入力していることが多いです。

なので、できるだけメールアドレスを入力する際には、不備がないか確認しましょう。

 

過去に登録している

次に、過去にリクナビIDを作成している場合です

リクナビは一見、転職だけのサービスというイメージが強いでしょう。

しかし、実は色々な企業と提携サービスと提供しています。

 

例えば、美容室を探すホットペッパーでもリクナビのIDが利用されています。

なので、知らないうちにログインIDを作成していたなんてことは珍しくありません。

登録済みの情報で登録しようとすると以下の画面が表示されます。

 

実際、このままログインしても良いです。

しかし、転職情報などのメールなどわかりやすいようするために、別のメールアドレスで登録することをおすすめします。

 

送られてくるメールの見やすくなるかの違いにはなります。

しかし、転職活動の効率を上げたいのであれば新しく再登録してください。

>>新しいメールアドレスで再登録する

 

「リクナビネクストにとりあえず登録だけ」でも良い

リクナビネクストは転職を考えている人であれば、気軽に利用してほしいサービスです。

もちろん、登録しなくてもある程度の求人を探すことはできます。

ただ、登録しないと以下の内容の機能が受けられません。

登録してできること

  • 気になる企業を登録できる
  • 希望条件に合った最新求人をいち早く調べられる
  • 選考書類などの保存
  • 適職がわかる自己分析ツールが利用できる

上記のように、求人をただ見るだけから「効率よく求人を探せる」にグレードアップします。

特に、希望条件の最新求人をチェックできれば、常にベストな求人の最新情報を得ることが可能です。

これは、転職活動を検討している、またはしている方にとっては大きなアドバンテージになります。

 

というのも、転職活動ではいかに自分に合った求人にアプローチできるかが重要だからです。

 

また、自己分析ツールもかなり正確で、診断結果を選考に採用している企業もあるほどです。

自分のキャリアを見直したい人には利用しない手はありません。

これらのサービスはリクナビネクストを登録しないと利用することはできないです。

 

なので、転職を考えている方はこの機会にリクナビネクストをフル活用していきましょう。

>>リクナビネクスト公式サイトはこちら

また、リクナビネクストの評判や口コミはこちらの記事にまとめています。

 

コロナ時代は転職エージェントが必須!

転職エージェント

転職サイトを見れば求人はたくさんあります。しかし、優良企業はごくわずかなんですよね。。。

働いてみるとブラック企業…ということがあるのも現状です。

また、コロナの影響もあり優良な求人は減っています。

できるだけ情報を掴んで求人を探す必要があります。

今、転職を成功させるためには、転職エージェントが必須の時代です。

ただ、転職エージェントは100を超える会社があります。

おすすめのエージェントや選び方については↓でまとめているのでチェックしてみてください。

>>おすすめ転職エージェント16選&正しい選び方!!

エージェントはもちろん無料で利用できるので、少しでも良い企業に転職したい場合は、使っておいて損はないでしょう。

 

リクナビネクスト関連記事

転職エージェント・転職サイトおすすめ16選
【目的別】おすすめ転職エージェント・サイトの比較ランキング16選!正しい使い方も!

転職エージェントや転職サイトの登録は転職活動に必須です。 自分に合った転職エージェントとサイトを上手く活用できるほど、納得のいく転職ができる確率が上がっていきます。 なぜなら、あなたが満足のいく求人と ...

続きを見る

リクナビNEXT
リクナビNEXTの評判と口コミはどうなの?エージェントより微妙って本当?

>>リクナビNEXT公式サイト   「リクナビNEXTは果たして登録するべきか?」という悩みを、特徴や評判、口コミをもとに解説していきます。 強みとしては、圧倒的求人数の新鮮度です。 リクナ ...

続きを見る

リクナビネクストの応募しませんかとは?
リクナビネクストの「応募しませんか」が微妙?利用者の評判はどうなの?

リクナビネクストの機能の1つである「応募しませんか」が使える機能なのか気になっていませんか? まだ、利用し始めの利用者からすると下記のように疑問を持っていると思います。 はてな 応募しませんかとは? ...

続きを見る

リクナビネクスト登録がばれる
リクナビネクストの登録がばれるって本当?設定で対策ができない事例も

リクナビネクスト(NEXT)を利用したいけど、ばれるのが怖いと不安になっていませんか? 結論から言うと、リクナビネクストは設定さえ間違わなければ、ばれる心配はありません。 むしろ、登録することで効率よ ...

続きを見る

no image
SHU1clmHrPk0D0Q1595964210_1595964349 (1)

続きを見る

リクナビネクストの退会方法!利用停止したのに連絡が来る時の対処法も!

リクナビネクスト(NEXT)の退会をどうしたらいいのか困っていませんか? 退会する理由には「転職先が決まった」「現職に留まる」「サービス内容が合わなかった」など様々だと思います。 そこで、本記事ではリ ...

続きを見る

-転職サイト

Copyright© キャリアの城 , 2020 All Rights Reserved.