転職サイト

AMBIの評判と口コミはどうなの?合格可能性の判定機能は役に立たない?


>>AMBI公式サイト

 

AMBIは転職で利用するべきかどうなのか、口コミや評判をもとに解説していきます。

強みとしては、若者向けに特化したハイキャリアの転職サービスであることと、気になる企業の内定を貰えるかを三段階で判断できる、合格可能性判断システムのマイバリューも利用者からの評価が高いです。

AMBIをネットで調べると「悪い評判」も「良い評判」もあります。

 

重要なのは、しっかりと各々の転職サービスの強みや弱みといった特徴を知り、幅広い意見の利用者の感想をもとに利用するかしないかを客観的に判断しいないといけません。

転職サービスによって何に特化しているか、していないかというものは少なからずあります。

当然、あなたにマッチした転職サービスを使わないと転職をスムーズにこなすのは難しくなります。

 

自分に合った転職サービスをまずは決めるのが、転職を始めるスタートです!

 

AMBIの特徴

AMBIは2017年に転職で有名な会社、エン・ジャパンが若者向けのハイキャリアに特化している転職サービスです。

エージェントサービスではなく、主にヘッドハンティングをメインにしている転職サービスになります。

そんなAMBIの評判と口コミをまとめた表は以下になります。

良い評判 悪い評判
求人数 若手向けハイキャリアが2.4万件以上 トータル数は少ない
求人の質 年収500万円以上を見込める 若手にしては条件が厳しい
サポート力 合否判定システムがある 面接対策などのサポートはない
その他の意見 無料で自分の市場価値が調べれる ハイキャリを目指さないのであれば使う必要なし

この表をもとに、さらに悪い評判から見れる特徴と良い評判から見れる特徴を解説していきます。

AMBIがどういったサービスなのか詳しく知りたいか方は参考にしてください。

 

AMBIの悪い評判の特徴

AMBIの評判の悪い評判から見れる特徴は以下になります。

  • 若手にも条件が求められる
  • 面接対策などがない

それぞれ詳しく解説していきます。

 

若手にも条件が求められる

AMBIに登録したからと言って、絶対に大手企業に転職できるわけではありません。

ハイキャリアの求人を目指すのであれば、ハイキャリアに伴った将来性あるスキルが求めらます。

もし、そういった要素がないといくら登録して、企業に応募しても内定を貰うことは難しいでしょう。

 

第二新卒や既卒といった20代前半に当てはまる方はキャリアもしっかりと出来上がっていないので、あまり利用は勧められません。

そもそも、AMBIは年収が400万円以上ではないと、登録することができないルールを設けています。

このように、20代がハイキャリを目指せる案件なので、登録する設定もかなり高く見積もられています。

 

面接対策などがない

AMBIはエージェントサービスではないので、面接や職務経歴書の書き方といった対策は期待できません。

ただ、企業から目を付けて貰う為には、どうしてもAMBIで登録する職経歴書の工夫が必要不可欠になります。

このようなリスクをカバーするために、dodaやリクルートエージェント、大手ならビズリーチなどのエージェントサービスを併用するようにしましょう。

 

以下がエージェントサービスと併用した方々の口コミになります。

営業 27歳 男性

給与面自体は前職でも満足していたのですが、先輩のパワハラやノルマのきつさなどから転職を決意しました。大手のエージェントと併用してAMBIを利用してました。AMBIは面接対策などがないので、他のエージェントで面接対策ができて良かったです。また、スピード感をもって転職を終わらせたいのであれば、メールを待つ転職になるAMBIの一つだけでは物足りないと思います。

載せている求人自体は、魅力的なものが多く良かったです。

物流 28歳 男性

スカウトサービスなので、面接対策などはあまり期待できません。あくまで連絡が来るヘッドハンターも紹介することがメインなので、求人を探すツールとして利用するのが良いと思います。

AMBIから紹介された案件を応募しても、落ちてしまうことが結構あったので、もうちょっとサポートがあればよかったです。
マイバリューでも診断結果が良かった求人も落とされたので、やはり面接対策は必要不可欠です。
面接対策をしっかりしたいのであれば、転職エージェントを利用すると良いですよ。私自身、エージェントで教えてもらった面接テクニックは、AMBIの求人でも使えますよ。

当たり前ですが、企業にエントリーしただけで内定を取れるわけではありません。

面接など、しっかりした対応が転職では必要不可欠です。

転職の本などで面接対策を勉強するのも良いですが、より自分の業種に特化した対策をしたいのであれば転職エージェントを利用しましょう。

 

AMBIの良い評判の特徴

AMBIの良い評判は以下になります。

  • 若手のハイキャリアの求人が豊富
  • 合否判定が利用できる
  • 自分の市場価値が見れる

それぞれ詳しく解説していきます。

 

若手のハイキャリアの求人が豊富

AMBIは何と言っても若手に特化したハイキャリア向けの求人が豊富です。

特に以下の分野の求人が豊富です。

  • メーカー
  • IT
  • 流通金融
  • インフラ系

そして、AMBIで転職を決めた方の平均年収は525万円になります。

以下が案件数と質が良かったと思った方の口コミになります。

IT系 29歳 男性

AMBIの案件はトレンドの最先端を行っている企業が多いと思いました。誰もが知っているSNSであったり、テレビCMなどで急速に知名度を上げたサービスを提供している企業などが多かったような気がします。

20代に馴染みがある企業の案件が多いのは、さすがだと思います。
私自身、自分の力を試したいと思っていたので、波に乗っている企業に転職できたのは良かったです。

金融 27歳 女性

キャリアアップのためにAMBIに登録しました。若手でもハイキャリアを目指せる案件がたくさんあったのは良かったです。単に会社の全体的な規模などで会社の良し悪しを判断するのではなく、その会社がどんなことやサービスをしているのか、将来的にはどういったことをする計画を持っているのかというのを重要視して企業を探していました。

AMBIは私が共感できる条件を持っている会社の案件も多く保有しているので、長期的な将来を見据えた転職ができました。
できるだけ早い段階でキャリアアップを目指したい方や、自分の力を試した方は利用必須のサービスです!

このように、AMBIはハイキャリアを目指せる求人が多くあります。

年収アップを目指したい方はAMBIを利用すれば、目的を達成できる転職ができるでしょう。

 

合格可能判定システムを利用できる

メーカー 28歳 男性

AMBIのマイバリューは大体の、内定の貰える可能性がわかるのでエントリーする企業を選ぶ判断にしていました。ただ、マイバリュー自体、ヘッドハンターの独断の判断なのであまり鵜呑みにしなくてもいいと思います。

私も、どうしてもエントリーしたい企業があったのですが、マイバリューは三段階中一番下の合格可能性と判断されました。ただ、ダメもとで受けてみると内定をいただけることができました。AMBIの案件に全部で8社エントリーしたのですが、マイバリューの正確性はそこまで悪くなかったです。

このように、AMBIの一番の特徴と言ってもいいのが、合格可能判定システム「マイバリュー」です。

マイバリューは利用者の気になる求人に内定が取れるかどうかを「大・中・小」の3段階でヘッドハンターが審査してくれるシステムです。

もちろん、判定が「小」であっても絶対に内定が取れないことはありませんし「大」と判定されても、内定がもらえない時もあります。

 

ですが、ざっくり自分が内定を貰えるか判断できるということは、できるだけ落とされる企業などを避けれるということです。

ぜひ、内定を貰えるかの予想がつかない時には利用してもらいたい機能です。

 

自分の市場価値が見れる

SE 26歳 男性

マイバリューを利用していくと、だんだん自分の今現在の市場価値がなんとなくわかります。初めはダメもとでAMBIを利用していたのですが、だんだんと「大(大いに受かる可能性あり)」を貰えていくうちに、自分もまだ市場で需要があるんだと感じました。

自分を市場価値を知り、転職に自信を持てたのは凄い助かりました。

AMBIを利用することでざっくりとした今の市場価値がわかります。

あなたがどれだけその業界では役に立てるか、企業が求めているかがマイバリューの結果で簡単にわかってしまいます。

 

口コミのように「自分にはハイキャリアが難しい」と思っている方でも、求めている企業がたくさんあったという利用者もいます。

転職前に自分の市場価値を見るのに利用してみてもいいでしょう。

 

AMBIの利用がおすすめの人とは?

AMBIで転職を考えている方には以下の条件を満たしておくと良いでしょう。

  • MARCHレベルの大学を出ている
  • 年収が400万以上
  • それなりのキャリアがある
  • 20代である

この3つを満たしていればAMBIを利用する価値は大です。

>>AMBIの公式サイトはこちら

 

また、条件に当てはまらない場合は大手のdodayやリクルートエージェントを利用していきましょう。

というのも20代のハイキャリアに特化した転職サービスは、今のところAMBI以外にありません。

なので、AMBIの利用がおすすめの条件に適していない人がハイキャリアの転職を目指すのであれば、保有求人数が多い転職サービスを利用し、ハイキャリ向けの求人と出会える可能性を上げるしかないのです。

 

求人数が多い転職サービスを利用することができれば、それだけ自分の希望条件に合った求人と出会いやすくなります。

質で補えないのであれば、数で補えばいいだけなのです。

dodaやリクルートエージェントの情報は以下の記事を参考にしてみてください。

リクルートエージェント
【悪い評判アリ】リクルートエージェントの評判は?おすすめな利用法も紹介!

>>リクルートエージェント公式サイト   リクルートエージェントは転職で利用するべきかどうなのか、口コミをもとにした評判をもとに解説していきます。 強みとしては、業界最大級の案件保有数になり ...

続きを見る

doda
dodaエージェントが優秀すぎる!評判と口コミから見てわかることは?

>>doda公式サイト   dodaは転職で利用するべきかどうなのか、口コミをもとにした評判をもとに解説していきます。 強みとしては大手だからこその求人数多さと、アドバイザーに当たり外れが少 ...

続きを見る

 

AMBIの口コミ・評判

マーケティング 27歳 男性

とにかく大手の求人が多く、キャリアアップを目指している自分にはすごく良いと思いました。AMBIのマイバリュー(合否判定のサービス)では内定を貰うことができるか、そうでないかのざっくりとした目安を判断できました。

とにかく年収をアップさせたい方のおすすめな利用方法としては、マイバリューで興味のある会社をひたすら判定してもらい、内定を貰える可能性が高い求人を責めていくという方法です。私もこの方法を使い、大手に転職できました。転職してからは残業がほぼ無くなったのにも関わらず、収入を増やすことができました。キャリアアップやもっと自分を正当に評価してほしい20代にはぜひ利用してもらいたいです。

流通 25歳 男性

他のと併用して利用していました。AMBIではスカウトメールで良い案件があればと思い、転職活動のメインでは別のサービスを使用していました。

スカウトメールが送られる頻度はそこまで多くなかったのですが、ちらほらメールが来た中で自分が入社して働きたい求人があり、それをきっかけに転職しました。自分にはハイキャリアなんて適していないとも思っていたのですが、とりあえず登録しておいて正解だと思っています。殆ど登録して放置していたのですが、とりあえず登録しておいてよかったです。

メーカー 28歳 男性

AMBIのマイバリューは大体の、内定の貰える可能性がわかるのでエントリーする企業を選ぶ判断にしていました。ただ、マイバリュー自体、ヘッドハンターの独断の判断なのであまり鵜呑みにしなくてもいいと思います。

私も、どうしてもエントリーしたい企業があったのですが、マイバリューは三段階中一番下の合格可能性と判断されました。ただ、ダメもとで受けてみると内定をいただけることができました。AMBIの案件に全部で8社エントリーしたのですが、マイバリューの正確性はそこまで悪くなかったです。

営業 27歳 男性

給与面自体は前職でも満足していたのですが、先輩のパワハラやノルマのきつさなどから転職を決意しました。大手のエージェントと併用してAMBIを利用してました。AMBIは面接対策などがないので、他のエージェントで面接対策ができて良かったです。また、スピード感をもって転職を終わらせたいのであれば、メールを待つ転職になるAMBIの一つだけでは物足りないと思います。

載せている求人自体は、魅力的なものが多く良かったです。

物流 28歳 男性

スカウトサービスなので、面接対策などはあまり期待できません。あくまで連絡が来るヘッドハンターも紹介することがメインなので、求人を探すツールとして利用するのが良いと思います。

AMBIから紹介された案件を応募しても、落ちてしまうことが結構あったので、もうちょっとサポートがあればよかったです。
マイバリューでも診断結果が良かった求人も落とされたので、やはり面接対策は必要不可欠です。
面接対策をしっかりしたいのであれば、転職エージェントを利用すると良いですよ。私自身、エージェントで教えてもらった面接テクニックは、AMBIの求人でも使えますよ。

IT系 29歳 男性

AMBIの案件はトレンドの最先端を行っている企業が多いと思いました。誰もが知っているSNSであったり、テレビCMなどで急速に知名度を上げたサービスを提供している企業などが多かったような気がします。

20代に馴染みがある企業の案件が多いのは、さすがだと思います。
私自身、自分の力を試したいと思っていたので、波に乗っている企業に転職できたのは良かったです。

金融 27歳 女性

キャリアアップのためにAMBIに登録しました。若手でもハイキャリアを目指せる案件がたくさんあったのは良かったです。単に会社の全体的な規模などで会社の良し悪しを判断するのではなく、その会社がどんなことやサービスをしているのか、将来的にはどういったことをする計画を持っているのかというのを重要視して企業を探していました。

AMBIは私が共感できる条件を持っている会社の案件も多く保有しているので、長期的な将来を見据えた転職ができました。
できるだけ早い段階でキャリアアップを目指したい方や、自分の力を試した方は利用必須のサービスです!

SE 26歳 男性

マイバリューを利用していくと、だんだん自分の今現在の市場価値がなんとなくわかります。初めはダメもとでAMBIを利用していたのですが、だんだんと「大(大いに受かる可能性あり)」を貰えていくうちに、自分もまだ市場で需要があるんだと感じました。

自分を市場価値を知り、転職に自信を持てたのは凄い助かりました。

 

最後に、、、

AMBIは今、急速に知名度を広げていっている若者向けハイキャリア転職サービスです。

ぜひ、20代でハイキャリアを目指している人には利用を積極的に検討しましょう。

  • MARCHレベルの大学を出ている
  • 年収が400万以上
  • それなりのキャリアがある
  • 20代である

上の4つの条件を目指す人はぜひ利用していきましょう。

>>AMBIの公式サイトはコチラ

 

また、基本的に転職活動では複数のエージェントを併用していくことが大切です。

というのも、どうしても転職エージェント1つでは偏った転職情報や、キャリアアドバイザーとの相性が悪かった時の保険になるからです。

また、エージェントを併用していくということは、自分に合った求人と出会いやすいチャンスを増やせることにもなります。

 

転職活動を始めるのであれば、最低でも2~3つの転職エージェントには登録しておきましょう。

AMBI以外で、若手ハイキャリアを目指せるおすすめの転職サービス以下の2点になります。

この2つの転職サービスはハイキャリアに特化しているわけではありませんが、圧倒的な求人数を保有しています。

なので、20代でハイキャリを目指せる求人と出会える可能性も高いです。

ハイキャリを目指すのであれば利用は必須です。

 

また、他の転職サービスの利用を検討している方は以下の記事を参考にしてみてください。

転職エージェント・転職サイトおすすめ16選
【目的別】おすすめ転職エージェント・サイトの比較ランキング16選!正しい使い方も!

転職エージェントや転職サイトの登録は転職活動に必須です。 自分に合った転職エージェントとサイトを上手く活用できるほど、あなたが満足のいく求人と巡り合え、納得のいく転職ができる確率が上がっていきます。 ...

続きを見る

20代におすすめの転職サービスを知りたい方は以下の記事を参考にしてください。

20代におすすめの転職エージェント
【20代利用必須】転職エージェント・サイト15選!効率を上げるおすすめ利用法

20代の方は転職に関して以下のことを思っている方も多いのではないでしょうか? 「どういった転職サイトやエージェントを利用すれば良いのかわからない」 「初めて転職をどうすればよいのかわからない」 「キャ ...

続きを見る

-転職サイト

Copyright© 就活と転職情報が集うキャリアの城 , 2020 All Rights Reserved.