転職サイト

キャリアクロスの評判・口コミ!実際の求人やログインの流れも紹介!

キャリアクロス

キャリアクロスは転職で利用するべきかどうか、評判や口コミをもとに解説します。

特徴はバイリンガルとハイキャリア向けの求人を取り揃えているところです。

キャリアクロスをネットで調べると「悪い評判」も「良い評判」もあります。

 

重要なのは、しっかりと転職サービスの強みや弱みといった特徴を知り、幅広い意見の感想をもとに利用するか客観的に判断することです。

そこで本記事ではキャリアクロスの口コミや評判を元に、どういった転職をしたい人が利用するべきかを調査しました。

 

実際、キャリアクロスのを利用者の口コミでは「良かった」「悪かった」がはっきりと分かれました。

キャアリアクロスが優秀なサービスか知りたい方は参考にしてください。

 

キャリアクロスの基本情報

ジョブズゴーの基本情報は以下になります。↓

サービス名 キャリアクロス(Career Cross)
強み バイリンガルのための求人を豊富に揃えている
求人数 5187件
求人の質
サポート力
対応地域 日本・外国
運営会社 株式会社シー・シー・コンサルティング
住所 東京都千代田区神田神保町1-105 神保町三井ビルディング15階

バイリンガルの人材と企業の出会いを作る転職サイト兼スカウトサービスになります。

主に外資系の取り扱いが多く「英語を話せないと仕事にならない」という求人が多いです。

 

しかし、英語が流暢はもちろんですが、求人によっては

「日常英会話レベルで大丈夫」

というところもあります。

 

キャリアクロスの特徴

ここではキャリアクロスの特徴を紹介していきます。

キャリアクロスがどういったサービスなのか知りたい方は参考にしてください。

紹介する内容は↓になります。

  • ハイキャリアも狙える求人が豊富
  • 海外勤務したい人にも対応している
  • 外国人でも利用できる

それぞれ詳しく解説していきます。

 

ハイキャリアも狙える求人が豊富

キャリアクロスは外資系などの求人を豊富に取り揃えています。

なので、比較的に年収が高めの求人を多く見かけました。

例えば、日本でも有名なゲームを制作している会社などがありました。

 

また、外資系企業だけでなく、顧客を世界中に抱えているマーケティング会社であったりと、とにかく規模が大きい会社が目立っていました。

反対に、日本だけの規模間の会社は見当たりません。

実力が求めている企業が多いからこそ、給与の額も固めに設定されているのです。

 

海外勤務したい人にも対応している

日本勤務だけでなくクロスキャリアは海外勤務の求人も多く取り揃えています。

  • 北米
  • ヨーロッパ
  • アジア
  • 南アジア
  • オセアニア
  • ラテンアメリカ

このように、中東とアフリカ以外の求人であれば、確認ができました。

海外に住みたい」「職場を海外拠点にしたい」このように思っている方にはおすすめのサービスになります。

 

外国人でも利用できる

クロスキャリアは外国人でも利用することが可能です。

もしかすると、スキルさへあれば就労ビザを出してくれる企業が見つかるかもしれません。

しかし、日本で働きたいと思っている方にはぜひ利用してみるといいですね。

 

キャリアクロスにはどんな求人がある?

ここではキャリアクロスには実際、どのような求人があるのかを紹介していきます。

 

色々なタイプの求人を紹介するので、

どういった求人があるのか具体的に知りたい

と思っている方は参考にしてください。

トップコンサルティングチームの秘書

こちらはトップラスのコンサルティングファームで秘書のポジションのお仕事になります。

コンサルティングファームのサポートするポジションなので、業務内容は大変かもしれません。

しかし、世界で有名なトップクラスのコンサルティングファームとなると、将来的にはかなりのキャリアアップを見込めます。

 

もし、この職場で働き転職するとしても、他の会社から求められる転職も期待できるはずです。

将来的なキャリアアップを目指すなら目指して損はありません。

 

サービスラインスペシャリストという職業

こちらの求人はサービスラインスペシャリストという職業です。

ざっくり業務内容などを確認しましたが、主にコンサルティングになります。

求人の内容は英語で記載されていますし、ビジネスレベルで英語レベルが求められでしょう。

その分、給与も900万円からとハイクラス設定になっています。

 

トップシェアを誇る車整備品の営業担当

こちらは正解でトップシェアを誇る車整備品の営業担当になります。

どちらというと英語スキルではなく、今までのキャリアを求められる求人です。

ちなみにこの求人では経営幹部レベルのスキル以上でないと内定はを渡してもらえません。

 

一見、クロスキャリアではバイリンガル向けの仕事しかないと思われがちです。

しかし、実際はこういった日常会話でも狙える求人があるのです。

 

キャリアクラスの登録からログインまでの流れ

ここでは実際にキャリアクロスの登録からログインまでの流れを紹介します。

実際、登録方法はかなり簡単です。

当サイトでも一度、アカウント作成してみましたが、登録からログインにかかった時間は10分ほどでした。

 

もちろん、簡易的に作成しただけなので、スカウトは来ません。

ただ、それこそ自分のペースで徐々に手厚い内容にしていけば、スカウトが来るようにもなります。

具体的な手順の流れは↓になります。

  1. 「新規登録」を選択
  2. メールアドレスを入力
  3. 基本情報を記入していく

それぞれの登録画面を紹介しながら解説していきます。

 

step1.「新規登録」を選択

まずは右上の「新規登録」をクリックしてください。

 

step2.メールアドレスを入力

ここでは実際にスカウトなどが送られてくるメールアドレスを入力します。

step3.基本情報を入力

ここでは↓の内容を入力していきます。

  • 性別
  • 国籍
  • 住所
  • 生年月日
  • 学歴
  • お名前
  • キャリア要約
  • 直近の経歴
  • 現在の年収
  • 勤務年数
  • マネジメント経験

入力項目は多いです。

しかし、個々を入力するだけで魅力的な企業からスカウトが来るかもしれないと考えると、そこまで大変な作業ではありません。

職務経歴書を書く感覚で進め行けば大丈夫です。

むしろ、この段階で「面倒だから利用するのを辞める」と決めつけると、どんな転職もうまく行きません。

少し時間を確保して気楽に書いてください。

変更はいつでもできます。

 

 

キャリアクロスの悪い評判・口コミ

ここでは当サイトで集めたキャリアクロスの口コミからわかった悪い評判を紹介します。

利用者にどういった不満が溜まりやすいかを知ることで、自分に合っているか把握することが可能です。

当サイトで集めた悪い評判・口コミは↓になります。

  • キャリアクロス自体に求人は少ない
  • ほとんど求人は東京にしかない

それぞれ詳しく解説していくので、キャリアクラスの利用を検討している方は参考にしてください。

 

キャリアクロス自体に求人は少ない

30代半ば 男性

結局、利用するときは他の転職サイトに登録しないといけません。
クロスキャリアの求人が多いのではなく、求人を転載しているにすぎないです。

なので、ある程度に自分が魅力的な求人の会社がわかれば、そこに直接登録した方が良いのはと思ってしまいます。

20代後半 男性

英語スキルを活かせると思い、クロスキャリアに登録してみました。
しかし、実際にはクロスキャリア自体の取引先が多いのではなく、ただただ色々な転職サイトの求人を掲載しているだけかと。

パーソルキャリアはdodaを運営していますし、dodaの求人であるなら直接利用すれば良かったです。

このようにクロスキャリアは色々な転職サイトの求人を転載しています。

例えば、↓の求人であればパーソルキャリアの求人だということです。

なので、自分が魅力的に感じている求人がパーソルキャリアだったとします。

そんな時はパーソルキャリアが運営しているdodaを利用した方が色々な求人と出会える可能性が高いかもしれません。

効率よく転職活動を進める工夫をしていくようにするのが大切です。

 

ほとんど求人は東京にしかない

40代前半 男性

正直、東京以外の求人は少ないと思います。

私自身、地方で転職を考えていましたが、正直こんなにもないのかと。
「良いなと」思う求人は数社しかありませんでしたし、最終的には他の転職エージェントを利用して転職をしました、

地方とかだと、クロスキャリアは向かないかと。

このように地方の求人は少ないという内容も多く見られました。

確かに、クロスキャリアの求人を東京で絞って調べてみると5000中4000件程と求人検索結果。

このことから考えるに、残りの地方と外国の求人で残りの1000件を分け合う形になります。

 

東京以外の転職を考えている方は他の転職サービスの利用をしていくこともおすすめします。

 

キャリアクロス利用者の良い評判・口コミ

ここではキャリアクロス利用者の良い評判・口コミを紹介します。

キャリアクロスはどのような部分が優秀なのか知り、利用するかの判断材料にしてください。

当サイトで集めた良い評判・口コミは↓になります。

  • エグゼクティブの求人が豊富
  • 自分のペースで転職を進められる

それぞれ詳しく解説していくので、キャリアクロスの利用を検討している方は参考にしてください。

 

エグゼクティブの求人が豊富

40代前半 男性

キャリアクロスはバイリンガルに特化というよりもエグゼクティブ特化している印象です。私はそこまで英語のスキルは高くないですが(日常会話レベル)、キャリアを活かせた転職をすることができました。

キャリアクロス経由で転職することができましたが、転職先ではそこまで英語は利用しません。
むしろ、マネジメントなどのスキルが求められています。
ここまでハイクラス向けに特化していると思いませんでした。

30代前半 女性

高収入を狙える求人が沢山あってよかったです。

@Typeなどを利用していましたが、どうしても英語スキルやキャリアに特化した求人が見つかりませんでした。
そんな悩んでいた時にキャリアクロスを知りました。

このようにキャリアクロスはハイキャリアに特化した求人を多く取り揃えています。

なので、今までのキャリアに自信があるという方にはおすすめです。

また、求人全部がバイリンガルを求められているわけではありません。

 

エグゼクティブの求人をできるだけ集めいたい!

このように思っている方もとりあえず登録してスカウトを待ってみるのも良いですよ。

 

自分のペースで転職を進められる

30代前半 女性

転職エージェントをメインに利用し、補助的な役割でキャリアクロスを利用していました。キャリアクロスを利用した理由としては、どうしてもハイキャリアの道を諦められなかったからです。

しかし、スカウトだけ待っていても、中々スカウトはもらえないと思い転職エージェントを利用していました。実際、スピード感をもって転職を進められましたし、数あるキャリアクロスのスカウトのチャンスをつかめました。

併用が一番良いと思いますよ。

 

30代後半 男性

働きながらの転職活動だったので、キャリアクロスのスカウトサービスを利用しました。
正直、中々自分に合った企業からはスカウトがもらえませんでしたが、それでも一定数は魅力的スカウトがありました。

スカウトは待つだけで転職を進めることができるので、働きながら転職を考えている同期にも進めたいと思います。

キャリアクロスはスカウトサービスもあります。

スカウトサービスは企業からのオファーを待つだけなので、比較的自分のペースで転職を進めることが可能です。

また、自分から応募する求人でも、忙しかったら応募数を減らすなど自分のペースで転職ができます。

 

評判・口コミから見るキャリアクロスがおすすめの人とは?

キャリアクロスは↓に当てはまる人におすすめになります。

  • 東京に転職を考えている人
  • 外資系を狙っている
  • 英語スキルが高い
  • スキルやキャリアが優秀
  • 自分のペースで転職を進めたい

全てに当てはまらなくても良いです。

しかし、全く当てはまらないなどの時は利用せず、他の転職サービスを利用するのが良いです。

どうしても、キャリアクロスにも得意とする求人とそうでないものがあります。

 

自分に合っていない転職サービスを利用していると上手くいきません。

結局、自分に合った求人を見つけられるかは、利用する転職サービス次第だからです。

 

もし、他のサービスを利用する際は転職エージェントがおすすめです。

転職エージェントは「転職活動の計画」「圧倒的な求人数の保有」など、転職サイトより役に立つこと間違いなしです。

 

↓↓キャリアクロスを利用する人におすすめ転職エージェント↓↓

キャリアクロスにおすすめの転職エージェントは以下になります。

※タップすると公式サイトへジャンプします。

目的別に自分に合った転職エージェントを利用してください。
どれもキャリアクロスとの相性もいいですし、それ1つでも転職が可能な優秀な転職エージェントになります。

「質の高い転職エージェントを利用していきたい」
このように思っている方は積極的に利用を検討してください

 

まとめ

まとめ

キャリアクロスはハイクラス+バイリンガル向けのスカウトサービスのある転職サイトになります。

なので、ハイキャリアや外資系を狙ってる方にはおすすめです。

しかし、中には↓のような不安な要素も残ります。

  • 東京以外の求人が少ない
  • 1人の転職なので長引きやすい
  • キャリアが認められないとオファーが来ない

これらのリスクを分散するために、できるだけ転職エージェントを利用するようにしてください。

転職エージェントは転職サイトと違い、細かく利用者をサポートしてくれます。

 

また、リクナビNEXTの調査では転職エージェントを4.2社利用している人が転職を成功して言う人が多いデータも存在します。

なので、積極的に転職エージェントを利用してくださいね。

また、エグゼクティブの転職におすすめのサービスは↓にまとめています。

>>エグゼクティブにおすすめの転職エージェント5選!利用する際のポイントも紹介

 

転職エージェント関連記事

転職エージェント・転職サイトおすすめ16選
【目的別】おすすめ転職エージェント・サイトの比較ランキング16選!正しい使い方も!

転職エージェントや転職サイトの登録は転職活動に必須です。 自分に合った転職エージェントとサイトを上手く活用できるほど、納得のいく転職ができる確率が上がっていきます。 なぜなら、あなたが満足のいく求人と ...

続きを見る

リクルートエージェント
【悪い評判アリ】リクルートエージェントの評判は?おすすめな利用法も紹介!

>>リクルートエージェント公式サイト   リクルートエージェントは転職で利用するべきかどうなのか、口コミをもとにした評判をもとに解説していきます。 強みとしては、業界最大級の案件保有数になり ...

続きを見る

エグゼクティブにおすすめの転職エージェント5選!利用する際のポイントも紹介

エグゼクティブに転職したいけど、どこの転職エージェントを登録すればいいか悩んでいませんか? 転職エージェントはそれぞれに得意とする「年代」「キャリア」「求人」に違いがあります。 なので、自分に合った転 ...

続きを見る

doda
dodaエージェントが優秀すぎる!評判と口コミから見てわかることは?

>>doda公式サイト   dodaは転職で利用するべきかどうなのか、口コミをもとにした評判をもとに解説していきます。 強みとしては大手だからこその求人数多さと、アドバイザーに当たり外れが少 ...

続きを見る

JACリクルートメント
JACリクルートメントの評判は?口コミをもとにおすすめ利用法を紹介!

>>JACリクルートメント公式サイト   JACリクルートメントは転職で利用するべきかどうなのか、口コミや評判をもとに解説していきます。 強みは、ミドルエイジのハイキャリアに特化した転職支援 ...

続きを見る

-転職サイト

Copyright© キャリアの城 , 2020 All Rights Reserved.