転職サイト

【悪い評判アリ】キャリアカーバーの評判まとめ!おすすめ活用法4選も紹介!


>>キャリアカーバーの公式サイトはこちら

 

キャリアカーバーは転職で利用するべきかどうなのか、口コミや評判をもとに解説していきます。

強みは、年収600万~2000万円を実現できるハイキャリアの求人が揃っているということです。

 

キャリアカーバーをネットで調べると「悪い評判」も「良い評判」もあります。

重要なのは、しっかりと各々の転職サービスの強みや弱みといった特徴を知り、幅広い意見の利用者の感想をもとに利用するかしないかを客観的に判断しいないといけません。

 

サービスによって何に特化しているか、していないかというものは少なからずあります。

当然、あなたにマッチしたエージェントサービスを利用しないと転職をスムーズにこなすのは難しくなるでしょう。

自分に合った転職サービスをまずは決めるのが、転職を始めるスタートです!

 

キャリアカーバーの特徴5選

キャリアカーバーとは株式会社リクルートが運営するハイクラス向けの転職スカウトサービスになります。

求人はハイクラスだけあって経営幹部クラス候補の求人など、最低750万円は目指せるのも夢ではありません。

実際にこれはキャリアカーバーの企業用のホームページに記載されているデータです↓

キャリアカーバー 輩出

 

この表を見てもらうと、キャリアカーバーが年々ハイキャリアの転職実績を増やしていることがわかると思います。

 

特徴1.一求入魂スカウトとは?

一求入魂スカウト クックビズ

キャリアカーバーには直接企業が来ない代わりに「一求入魂スカウト」というシステムが採用されています。

このシステムは、ヘッドハンター1名につき、期間内に限られた数しかオファーできないスカウトです。

ヘッドハンターが「この人(利用者)は絶対にこの企業とマッチする」と判断された時に送られてくるメールです。

 

ヘッドハンターは特定の企業に何年も人材を紹介しているところがほとんどなので、マッチ率は企業からの直接スカウトと変わりありません。

現にキャリアカーバーでの転職成功者も年々増えているわけです。

一求入魂スカウトを貰えればハイキャリアの道が大きく開かれますよ。

 

特徴2.800~2000万円とハイキャリアの求人に幅がある

キャリアカーバー 年収

キャリアカーバーは1000万円以上の求人を豊富に取り揃えています。

なので、ハイクラス級の年収でも「さらに上を目指したい」と思っている方におすすめです。

 

基本的にエグゼクティブなどのスカウトサービスでは1000万円の求人はあっても、それ以上は多くはありません。

もちろん、スキルや前職のキャリアは求められますが、それ以上を目指したい人にはキャリアカーバーを登録して損はないです。

 

特徴3.担当のコンサルタントを選べる

キャリアカーバーでは自分の職種や希望条件に強いヘッドハンターを約2200人の中から選ぶことができます。

以下が詳細に検索できる要項になります。

  • 担当業種
  • 担当職種
  • 業界経験年数
  • 勤務地
  • フリーワード

目指している転職に特化したヘッドハンターを選ぶことにより、満足のいく転職をできる可能性を上げることができます。

 

特徴4.キャリアの幅を広げやすいサービスがある

キャリアカーバー 顧問求人

キャリアカーバーには転職の幅を広げる「顧問求人スカウト」というサービスがあります。

顧問求人スカウトとは正社員として特定の企業で働くというわけでなく、自分の経験やキャリアをもとに企業などの事業展開などをアドバイスする立場になれる求人です。

コンサルティングなどに似ています。

 

業務内容ですと以下のようなものがあります。

副業が認められてきているからこそ、こういったサービスの需要が最近高くなり始めています。

契約期間の長さや、出勤などもピンキリであり若手のハイキャリア層の副業としての業務委託で働くケースも増えているようです。

「転職は今すぐには考えられない、でもいろいろなキャリアを積みたいし給与も上げたい」という方にはおすすめのサービスです。

 

特徴5.ヘッドハンターの質が高くなるように仕組みがある

キャリアカーバーを運営しているリクルートキャリアは転職活動をサポートする質を上げるために以下のような取り組みを実施しています。↓

キャリアカーバー ヘッドハンター 育成

これらはキャリアカーバーの企業用ページに記載されているものです。

キャリアカーバーのヘッドハンターも転職エージェントに所属している人は少なくありません。

定期的にリクルートキャリアが育成する機会を作ることによって、ヘッドハンターの質も上げることに成功しているのです。

質の高いヘッドハンターを求める人にとっては期待できるプログラムになります。

 

高いレベルのスカウトサービスを利用したい方は、キャリアカーバーの利用を積極的に検討してください。

>>キャリアカーバーの公式サイトはこちら

 

キャリアカーバーの悪い評判・口コミ

キャリアカーバーの評判がら悪い特徴をまとめると以下になります。

  • 企業から直接オファーがない
  • サイトが見づらい
  • 企業から求められるスキルが高い

それぞれ詳しく解説していきますので、参考にしてみてください。

 

企業から直接オファーがない

IT 45歳 男性

そこまで転職活動に時間が取れなかったので、せめてスカウトだけでもと思いビズリーチとキャリアカーバーをを利用していました。

ビズリーチは書類選考なしのスカウトメールが来るので、特に書類選考が不要だと感じました。キャリアカーバーは企業からの直接スカウトがない分、ヘッドハンターが親切だった
印象があります。

キャリアカーバーからも企業から直接オファーが来れば最高でしたね。

口コミのように、キャリアカーバーは企業から直接スカウトが来ることはありません。

基本的にキャリアカーバーに所属しているヘッドハンターはリクルートキャリアに鍛えられているので優秀です。

なので企業から直接スカウトと一求入魂スカウトでも選考があるので、内定を貰う難易度はそこまで変わりません。

しかし、どうしても利用者によっては「企業から直接のほうが良い」と感じてしまうのでしょう。

 

【少数派意見】サイトが見ずらい

不動産 52歳 男性

キャリアカーバーの公式サイトには具体的な転職の流れやシステムの説明がなく、転職事例だけを集中的に載せたり、簡単なサービスの説明しかありませんでした。

どんな求人があるかや、どうやってヘッドハンターなどを選べばいいのかなどは登録してみないと分からないので謎が多いです。
もちろん、リクルートということで、個人情報などの取り扱いは信用していますが肝心なところは登録してみないと分からないスタイルにあまり良い印象を持てません。

結局、公式サイトでも丁寧な解説をされているビズリーチに登録しました。

この口コミのように、キャリアカーバーの公式サイトが見ずらいという評判がありました。

キャリアカーバーの公式サイトには以下の項目が掲載されていません。

  • Q&A
  • サービスなどの補足説明

なので、人によっては登録するまでに、ハードルが高いと感じてしまうのです。

ただ、実際は登録するまでに10分もあればできますし、そこまでハードルを高く感じる必要はありません。

 

企業から求められるスキルが高い

営業 43歳 男性

登録はしてみましたが、求められるスキルが高いと思い最終的には別のサービス経由で転職をしました。

スカウトを貰うのはうれしいのですが、求人の年収が上がりすぎて
「自分には務まるのか」
と不安になってしまいました。

今思えば、キャリアカーバーで転職するのもありかなと、ちょっと後悔しています。

これはハイキャリア向けの転職サービスなら、全て当てはまります。

ある程度の、ハイキャリアということは任される仕事が増えるということになります。

ただ、現職で過小評価されている可能性もあるので、面接を受けてみてから判断するのも良いかもしれません。

ある意味、キャリアカーバーが「いかにハイキャリアに特化しているか」がわかる口コミですね。

 

キャリアカーバーの良い評判・口コミ

表からまとめたキャリアカーバーの良い評判は以下になります。

  • ヘッドハンターを詳細に選べる
  • キャリアの幅を広げやすいサービスがある
  • 転職サイトの様な機能もある

それぞれ詳しく解説していきます。

 

ヘッドハンターを詳細に選べる

メーカー 44歳 男性

ヘッドハンターを細かく調べれるのは良かったです。
特に他社のサービスでは明らか経験が浅いなという人が担当でしたし、変更するにしても有料にしないとだったので良かったです。

自分に特化したヘッドハンターを気軽に選べるのはキャリアカーバーの魅力的なポイントですね。

金融 51歳 女性

キャリアカーバーでは何人かのヘッドハンターと相談して、自分に合っているヘッドハンターを選びました。

連絡などの対応も早かったですし、少しエージェントを利用しているような感じがしました。さすがリクルートというところでしょうか。

スカウトサービスではヘッドハンターの腕次第で転職が成功するかが決まってきます。

なので、フリーワードなどで詳細に検索できるキャリアカーバーでは、ミスマッチの可能性がかなり低いということです。

このように、できるだけ自分に合った求人と出会いたい方にはおすすめですね。

 

転職サイトの様な機能もある

商社 49歳 男性

ハイクラスの求人を調べれるのが良かったです。
リクナビNEXTをキャリアカーバーを利用する前に登録していたんですが、どうしてもハイクラスやエグゼクティブの求人が見つかりずらいのが悩みでした。
キャリアカーバーではそんなハイクラスの求人だけを簡単に調べることができるので、自分の希望条件に合う求人を見つけるのがすごく楽でした。

また、ヘッドハンターにも数人お会いしましたが、どなたもすごく丁寧なヒアリングをして自分に合った案件を吟味してくれました。

ハイクラスを目指す方にはおすすめです。

メディア 47歳 男性

自分から気になる企業にアプローチできるのがすごく良かったです。
他のスカウトサービスを利用していたのですが、なぜか自分が求めている環境と違う企業からのスカウトしかきませんでした。
そんな中、キャリアカーバーは自分でも求人検索ができることを知り、登録したのが利用する経緯です。

もちろん、お断りされた企業もありますが、最終的には自分で納得できる企業に転職できて良かったです。
キャリアカーバーを一社だけで転職活動するのはのんびりとした感じにはなるのですが、自分のペースでしっかりと吟味しながら企業を選べたので良かったです。

キャリアカーバーではスカウトサービスだけでなく、転職サービスのように求人を調べて自ら気になる求人に応募できます。

掲載されている求人も、当然ですがハイキャリアに特化しています。

2020年6月現在でも6万件以上の求人が確認できました。

年収が750万円以上の求人がここまで揃って、かつ自分でアプローチできるのはキャリアカーバーしかありません。

>>キャリアカーバーの公式サイトはこちら

 

キャリアカーバーは他の転職サービスと併用するのがおすすめ

キャリアカーバーはあくまでもスカウトサービスになります。

どうしてもヘッドハンター頼りの転職活動だとスピード感を持つことができません。

実際に、キャリアカーバー公式サイトで掲載されているコラムでも、以下のような内容が記載されていました↓

ヘッドハンターはそれぞれ得意な領域が異なり、保有している求人や情報にも差があるため、ヘッドハンターは1社だけでなく、できれば複数社に相談して進めたほうが選択肢は広がります。

引用元:キャリアカーバー

あくまでもヘッドハンターは複数持ったほうが良いという記載です。

しかし、いかにヘッドハンター1人に固執しな方が良いかという主張にも読み取れます。

 

なので、基本的には他の転職サービスと併用して転職を進めるようにしてください。

また、キャリアカーバーと相性の良い転職エージェントは以下になります↓

併用がおすすめ転職サービス

  • JACリクルートメント【ハイクラスの転職支援実績No.1】
  • doda【求人数とサポート力ともに高い水準】
  • ビズリーチ【ハイクラスのスカウトサービス実績No.1】

それぞれの特徴を紹介していくので、転職活動の質を上げたい人は利用検討してください。

 

JACリクルートメント【ハイクラスの転職支援実績No.1】

JAC リクルートメント

ハイキャリアに特化した転職エージェントになります。

求人保有数だけで言えば、エグゼクティブの転職ではトップクラス。

 

また、1人の利用者に対し複数のキャリアアドバイザーが担当してくれるので、紹介してもらえる求人が偏る心配もありません。

幅広いハイキャリア向けの求人を見てから応募する企業を見つけたい人におすすめです。

まさに、ハイキャリアを目指している人には利用しない理由はないサービスの1つになります。

 

 

doda【求人数とサポート力ともに高い水準】

doda

求人数やサポート力に定評がある転職エージェントです。

キャリアカーバーのようにハイキャリアには特化していません。

しかし、非公開求人が8割と公表しているにかかわらず、年収700万円以上の求人が公開求人で24,000件以上確認できました。

 

なので、ハイキャリアを目指している人も「求人数がない」と困ることはありません。

「とにかく色々な求人を見たい」「サポート力もほしい」と思っている方は登録を前向きに検討してください。

 

 

ビズリーチ【ハイクラスのスカウトサービス実績No.1】

ビズリーチ

ビズリーチはキャリアカーバーと匹敵する転職スカウトサービスになります。

実際に、年収600万円以上の転職実績だけで言えば、キャリアカーバーよりも多いです。

 

また、ビズリーチには有料・無料プランがあります。

主にこの違いはヘッドハンターからのサポートを受けられるかどうかの違いです。

始めは無料で利用し、たくさんオファーが来るのであれば有料にして利用するのが良いでしょう。

 

 

まとめ

キャリアカーバーを利用するメリットは以下になります。

  • ハイキャキャリア向けの企業と出会える
  • ヘッドハンターを選び、自分に合った求人を見つけやすい
  • 一求入魂スカウトで転職を有利に進められる
  • 顧問スカウトで正社員以外の働き方もできる

このようにキャリアカーバーはハイキャリアを目指す人にとって前向きに利用を検討してもらいたいサービスです。

 

また、スカウトサービスなので、働きながらの転職でも忙しすぎる状況になりません。

というのも、キャリアカーバーにレジュメを登録すれば、あとはスカウトを待つだけだからです

ハイキャリアの転職を利用している方は、ぜひ活用してください。

>>キャリアカーバーの公式サイトはこちら

 

また、ハイクラスに特化した転職サービスはこちらの記事にまとめています↓

>>エグゼクティブにおすすめの転職エージェント5選!利用する際のポイントも紹介

 

転職エージェント関連記事

転職エージェント・転職サイトおすすめ16選
【目的別】おすすめ転職エージェント・サイトの比較ランキング16選!正しい使い方も!

転職エージェントや転職サイトの登録は転職活動に必須です。 自分に合った転職エージェントとサイトを上手く活用できるほど、納得のいく転職ができる確率が上がっていきます。 なぜなら、あなたが満足のいく求人と ...

続きを見る

JACリクルートメント
JACリクルートメントの評判は?口コミをもとにおすすめ利用法を紹介!

>>JACリクルートメント公式サイト   JACリクルートメントは転職で利用するべきかどうなのか、口コミや評判をもとに解説していきます。 強みは、ミドルエイジのハイキャリアに特化した転職支援 ...

続きを見る

エグゼクティブにおすすめの転職エージェント5選!利用する際のポイントも紹介

エグゼクティブに転職したいけど、どこの転職エージェントを登録すればいいか悩んでいませんか? 転職エージェントはそれぞれに得意とする「年代」「キャリア」「求人」に違いがあります。 なので、自分に合った転 ...

続きを見る

doda
dodaエージェントが優秀すぎる!評判と口コミから見てわかることは?

>>doda公式サイト   dodaは転職で利用するべきかどうなのか、口コミをもとにした評判をもとに解説していきます。 強みとしては大手だからこその求人数多さと、アドバイザーに当たり外れが少 ...

続きを見る

ビズリーチの評判・口コミ
ビズリーチの評判と口コミはどうなの?年収を上げたい人は必見!

>>ビズリーチ(bizrech)公式サイト   ビズリーチは転職で利用するべきかどうなのか、口コミや評判をもとに解説していきます。 強みは、最低750万円からのハイキャリアの求人が揃っている ...

続きを見る

-転職サイト

Copyright© キャリアの城 , 2020 All Rights Reserved.