転職サイト

JACリクルートメント 断られた時の対処法は?再登録の挑戦はあり?

JAC断られたサムネ

JACリクルートメントを断られた時にどのような対処をすればいいのか悩んでいませんか?

実は、登録やサポートを断られるのは珍しくないです。

なので、断られた後にどのように対処するかが重要になります。

 

そこで本記事ではJACリクルートメントが登録を断る理由や、その対処法を解説していきます。

また、断られた後に上手く対処した人の口コミ体験談も一緒に紹介するので参考にしてください。

 

JACリクルートメントが登録を断る理由

JACが登録を断る理由

まず、JACリクルートメントの登録をなぜ断られたのか分析してください。

JACリクルートメントに断られたときでも「なぜ断られたのか?」を知っておかないと解決することができません。

 

ビジネスシーンで利用されるPDCAサイクルなどでもCのチェックが抜けていれば、改善のしようがないのと同じです。

※PDCAサイクルとは?

「Plan」「Do」「Check」「Action」の略で、ビジネスで業務の効率化や成果を出すために必須のサイクルと言われています。

なぜ自分がJACリクルートメントに断られたのかを知っていきましょう。

 

現在の年収が低すぎる

まず、JACリクルートメントはハイキャリア主体の求人を取り扱っているので、今現在の年収が足りない人は断る傾向があります。

最低でも今の職場で年収は500万円が欲しいところです。

しかし、中には500万円未満でもしっかりとサポートを受けられる人もいます。

 

その違いは、会社によってはスキルがある人でも低評価をつけている場所です。

例えば、ベンチャーや中小企業では、管理職についている人でも年収が低いことは珍しくありません。

なので、500万円未満だから登録できないことはないです。

 

しかし、正当な評価を受けて500万円未満であれば断られた理由の候補として見ても良いです。

「年収の大幅アップが良い」と思うのは仕方がありませんが、実現するのは難しいのが現実になります。

 

紹介できる案件がない

紹介できる案件がないパターンで利用を断られる時もあります。

例えば、転職先の希望地域が地方だと自然と求人が少なくなるのも珍しくありません。

または「転職でアピールしたいスキルがある」と思っていても、JACリクルートメントではそのスキルを活かせる求人がない時もあります。

 

これはタイミングの問題なので仕方ありません。

企業がJACリクルートメントに人材紹介をタイミングよく依頼してくれていれば、対応してもらえることもあります。

 

担当コンサルタントも効率性を意識してる

これは正直、判断がつけづらいです。

JACリクルートメントの利用者をサポートするコンサルタントは1人の社員になります。

  • 「月にこれくらいは面接に応募させる」
  • 「何人くらい転職を決定させる」

↑のように上司からノルマを設定されている可能性があるのです。

 

ノルマに追われているコンサルタントからすれば「この人は転職に時間がかかりそう」と思えばサポートを断る時も。

転職までに時間がかかりそうな人は基本的には放置されますが、早いタイミングで利用を断られるのも珍しくはありません。

 

JACリクルートメントに登録を断られた時の対処法

ここではJACリクルートメントに登録を断られた時の対処法を紹介します。

転職活動は一度止まってしまうと「良い求人と出会う機会が失う」「活動が長期化してしまう」などのリスクがあります。

一見、大袈裟だと思うかもしれません。

 

しかし、良い求人にはたくさんの人が応募しますし、常に求職者と取り合う状況なのです。

結局、応募した企業に全て内定が貰うわけではありませんし、その時々によって求人の掲載期間は違ってきます。

なので、できるだけJACリクルートメントの登録や利用を断られても上手く対処して、転職活動をストップしないようにしてください。

 

今の会社で成果を出し再登録を目指す

まずJACリクルートメントが登録を断る理由は先ほどお伝えした通り「今現在のキャリアが足りていない」時がほとんどです。

もちろん、地域に対応していないなどの理由もありますが、大体の理由はキャリアがJACリクルートメントの基準に達していないのです。

なので、自分の市場価値を上げることができれば、自然と断られる理由はなくなります。

 

「再登録なんてできるの?」と思う方もいるかもしれません。

JACリクルートメントもあくまで人材仲介のビジネスです。

なので、転職してJACリクルートメントに利益をもたらしてくれるのであれば、登録を断る理由はないのです。

 

しかし、あくまでもJACリクルートメントは30代以降を対象にしたハイキャリア向けサービスになります。

なので30代前半であればいいかもしれません。

 

自分の市場価値が長くても数年で上げれる!」と思っているのであればの話になります。

もし、今から実績を作るのは難しいのであれば、次の対処方を利用してください。

 

別の転職エージェント・サービスに登録

転職サービスによって保有している求人や、サポート対応などが変わってきます。

JACリクルートメントは断られても「他のハイキャリア向け転職サービスでサポートしてくれた」なんて人も多いです。

おすすめはJACリクルートメントの登録段階で他のサービスを併用するの良いです。

 

しかし、まだ登録をしていない方は、この機会に自分に合った転職エージェントに登録してみてください。

ハイキャリアの求人に登録できれば、JACリクルートメントでなくても満足のいく転職ができるかもしれません。

ちなみにハイキャリアにおすすめの転職サービスは↓になります。

>>キャリアカーバーの登録はこちら

>>ビズリーチの登録はこちら

 

また、ハイキャリアでもエグゼクティブの方は↓の記事を参考にしてください。

>>エグゼクティブにおすすめの転職エージェント5選!利用する際のポイントも紹介

 

転職サービスの利用以外のハイキャリアへの転職も紹介しています。

満足のいく転職がしたい」と思っている方は、実践してみてくださいね。

 

JACリクルートメントに断られた人の口コミ体験談

ここでは実際にJACリクルートメントに断られた後、上手く対処して転職を成功させた方の口コミや体験談を紹介していきます。

どのように断られた時に対処していけばいいのかの参考にしてください。

 

一度対応を断られたけど…

30代後半 男性

高収入を狙ってJACリクルートメントに登録してみました。ですが、紹介できる求人がないとサポートを断られることに。

登録を断られたので仕方なく前職を頑張ることにして、必死に仕事をこなすことにしました。ある程度、前職で役職に就けたので一度対応を断られたけど「今度こそ」と思う気持ちで登録すると、サポートしてもらえました!さすが、ハイキャリアに特化しているだけあって求人の質には非常に満足することができました。

このように、一度はサポートを断られ、職場でキャリアアップした後に再チャレンジしてサポートしてもらえた人もいました。

どれくらいの期間をかけてキャリアップをしたかは不明ですが、今の仕事を頑張れる人であれば再チャレンジするのもありです。

 

満足のいく転職ができて良かったです。

40代前半 男性

JACリクルートメントとキャリアカーバーを同時期に申し込みました。
ですが、キャリアカーバーではサポートは受けられたのですが、なぜかJACは登録できませんでした。

ですが、最終的にはキャリアカーバーで満足のいく転職ができて良かったです。

↑の人はハイキャリアに特化した転職サービスを併用してリスクヘッジした方になります。

このようにハイキャリアの転職サービスでも、サポートしてくれる人とそうでない時があるのです。

なので、一通り同じサービスに申し込んで、対応を断られても大丈夫なゆにしてください。

>>キャリアカーバーの登録はこちら

 

まとめ

JACリクルートメントに登録を断られたからと言って、ハイキャリアの転職が不可能なわけではありません。

キャリアアップしてから再登録するのも可能ですし、他の転職エージェントで満足のいく転職も可能です。

なので、サポートを断られたから一喜一憂するのではなく、どのように対処するかを意識してください。

 

JACリクルートメントで断られるのは珍しくありません。

なので、しっかりと対処していきましょう。

 

転職エージェント関連記事

転職エージェント・転職サイトおすすめ16選
【目的別】おすすめ転職エージェント・サイトの比較ランキング16選!正しい使い方も!

転職エージェントや転職サイトの登録は転職活動に必須です。 自分に合った転職エージェントとサイトを上手く活用できるほど、納得のいく転職ができる確率が上がっていきます。 なぜなら、あなたが満足のいく求人と ...

続きを見る

JACリクルートメント
JACリクルートメントの評判は?口コミをもとにおすすめ利用法を紹介!

>>JACリクルートメント公式サイト   JACリクルートメントは転職で利用するべきかどうなのか、口コミや評判をもとに解説していきます。 強みは、ミドルエイジのハイキャリアに特化した転職支援 ...

続きを見る

エグゼクティブにおすすめの転職エージェント5選!利用する際のポイントも紹介

エグゼクティブに転職したいけど、どこの転職エージェントを登録すればいいか悩んでいませんか? 転職エージェントはそれぞれに得意とする「年代」「キャリア」「求人」に違いがあります。 なので、自分に合った転 ...

続きを見る

【悪い評判アリ】キャリアカーバーの評判まとめ!おすすめ活用法4選も紹介!

>>キャリアカーバーの公式サイトはこちら   キャリアカーバーは転職で利用するべきかどうなのか、口コミや評判をもとに解説していきます。 強みは、年収600万~2000万円を実現できるハイキャ ...

続きを見る

ビズリーチの評判・口コミ
ビズリーチの評判と口コミはどうなの?年収を上げたい人は必見!

>>ビズリーチ(bizrech)公式サイト   ビズリーチは転職で利用するべきかどうなのか、口コミや評判をもとに解説していきます。 強みは、最低750万円からのハイキャリアの求人が揃っている ...

続きを見る

-転職サイト

Copyright© キャリアの城 , 2020 All Rights Reserved.