転職サイト

リクルートエージェントで登録拒否される理由と対処法!再登録はマジでやめとけ!

リクルートエージェントで登録拒否される理由

リクルートエージェントに登録拒否されて困っていませんか?

実はリクルートエージェントの利用ができない人は少なくありません。

以下は実際に断られた方の人になります。

上記の方のように利用が断られる人は多いです。

そこで本記事ではリクルートエージェントに登録拒否される理由や、断られた時の対処法を紹介します。

利用を断られて困っている人は参考にしてください。

 

リクルートエージェントで登録拒否される理由

リクルートエージェントで登録拒否される大前提は紹介できる求人がないからです。

求人がない=登録拒否される理由」と考えてください。

結局、利用してもらっても紹介できる求人がなければ、利用してもらう意味がありません。

 

これはリクルートエージェントだけでなく、他の転職エージェントでも当てはまります。

利用者に紹介できる求人がなければサポートする意味がありません。

そして、リクルートエージェントで紹介してもらえる求人がない人は以下のような人になります。

求人がない人

  • 転職回数が多い
  • キャリアが未熟 or 判断するのが難しい
  • 年齢が高い(40・50代以降)
  • 地方済みで求人がない

それぞれ詳しく解説していきます。

あなたに当てはまっているのがないかチェックしてください。

補足

リクルートエージェントでは断られる可能性がどれか1つだけで登録を拒否されるとは思わないほうが良いでしょう。

というのも、リクルートエージェント自体、日本トップクラスで色々な求人を揃えているからです。

なので、もし登録を断られたのであれば、どれか複数に当てはまっていると考えてください。

転職回数が多い

転職回数が多いと利用を断られることが多いです。

というのも、リクルートエージェントの保有している求人が多くても「この人はすぐに辞めるかもしれないから、安心して求人を紹介できない」と思うからです。

 

特に、転職してから1年未満で転職している場合だと断られやすいです。

後は1年未満でもキャリアアップではない転職を繰り返している人は断られやすいと考えて良いでしょう。

 

キャリアが未熟 or 判断するのが難しい

キャリアが未熟、または判断するのが難しい人というのは以下の人を指します。

キャリア的にNGな人

  • 第二新卒、既卒
  • フリーランス歴が長い
  • 正社員からブランクがある

上記のどれかに当てはまる人は利用を断られやすいです。

というのも、これらに当てはまる人は即戦力になる人材か判断するのが難しいからです。

 

年齢が高い(40・50代以降)

年齢が高い人は、そもそも年齢が高いと将来性がないと判断され利用が断られる可能性があるからです。

リクルートエージェントでもミドルエイジ以降に対応している求人は多く保有しています。

しかし、次に紹介する地方に住んでいる方や転職回数が多い人などにも当てはまると登録を断られることは珍しくありません。

 

どうしても人材を求めている企業は「将来性がある人を採用したい」と思っている傾向が強いです。

なので、他の断られる要因が重なると利用が断られる可能性があると判断すると良いでしょう。

 

地方済みで求人がない

リクルートエージェントでは地方の求人も多く保有しています。

しかし、やはり割合的には都市部に求人は集中しているのが現状。

なので、都市部から離れた地域に希望勤務地な場合は、紹介する求人がないこともあります。

 

ちなみに、リクルートエージェントの支社の拠点は以下になります。

拠点

  • 東京本社
  • 北海道支社
  • 東北支社
  • 宇都宮支社
  • さいたま支社
  • 千葉支社
  • 西東京支社
  • 横浜支社
  • 静岡支社
  • 名古屋支社
  • 京都支社
  • 大阪支社
  • 神戸支社
  • 中四国支社 岡山オフィス
  • 中四国支社 広島オフィス
  • 福岡支社

このように支社は全国にかなり多く、ほとんどがその地域の都市部にあります。

なので、この都市部に向かうのが難しい場合は、紹介してもらえる求人がない場合が高いでしょう。

 

リクルートエージェントに再登録は可能

リクルートエージェントにも再登録することは可能です。

というのも、極論を言えば先ほど紹介した以下の要因を全て改善すればいいだけだからです。

「転職回数が多い」「キャリアが未熟 or 判断するのが難しい」のであれば、現職を続けてキャリアを形成すれば改善できます。

 

年齢の問題が気がかりなのであれば、役職を目指して目指せるようになれば利用することは可能です。

地方済みの方であれば、希望勤務地を都市部に近づけられれば改善できるでしょう。

 

再登録はおすすめしません

しかし、これらを改善してリクルートエージェントにこだわるのはおすすめしません。

というのも、これらの改善するには時間がかかったりするからです。

転職を考えている人であれば「いつまでに転職したい」という希望もあるでしょう。

 

また、ブラック企業の人であれば、今すぐにでもと思っている方もいます。

なので、もしリクルートエージェントに登録を拒否された場合は別のサービスの利用検討がおすすめになります。

 

リクルートエージェントに断られたら別のサービスを利用しよう

パソナキャリア再就職の代わりになるサービス

リクルートエージェントの登録を断られたのであれば、別の転職エージェントの利用をおすすめします。

というのも、転職エージェントによってサポートできる利用者の幅が違ってくるからです。

 

実際、違う転職エージェントならサポートしてもらえたというのも珍しくありません。

むしろ、リクルートエージェントに固執して利用する方が転職活動の効率も悪くなると思ってください。

再登録にこだわっていると、転職活動がストップしやすいので効率が悪いです。

 

ここでは、そんなリクルートエージェントの代わりになる転職エージェントを紹介していきます。

自分に合った転職サービスを活用して、転職活動を進めるようにしてください。

ちなみに、リクルートエージェントの代わりに利用するのにおすすめの転職エージェントは以下になります。

それぞれ詳しくサービスの特徴を紹介するので、自分に合ったサービスを利用してください。

 

doda

doda

dodaは求人数が転職業界トップクラス、かつサポート力の高い転職エージェントになります。

なので、自分のキャリアに合った求人数が見つからない心配をする必要はありません。

サポート力も高いことで有名で、書類選考や面接対策も効率良くこなしたい方には力になってくれるでしょう。

 

幅広い年代・キャリアでの転職実績があり、年収を何十万円と大幅にアップした実績も数々。

まさに、どの転職エージェントを利用すれば良いのかわからない方におすすめのサービスになります。

>>doda公式サイトはこちら

 

パソナキャリア

パソナキャリア

「20~30代」「キャリアを活かした転職がしたい」と思っている方からの満足度が高い転職エージェント。

特にサポート力が高いことで人気があり、初めての転職で「どうしたらいいのかわからない」と思っている方におすすめです。

 

模擬面接などのサポートも対応していますし、しっかりと対策をして内定の取りこぼしをしたくない方には間違いなしになります。

また、利用者の67.1%が年収アップを実現しているので、キャリアアップしたい方にも利用してもらいたいサービスです。

>>パソナキャリア公式サイトはこちら

 

キャリアスタート

キャリアスタート

キャリアスタートは、求人の平均給与が高いことで有名な転職エージェント。

約6割の求人が月収25万円以上で「低い給与は嫌だ」「確実に手取りは20万円超えたい」と思っているかたにはおすすめになります。

キャリアスタートの特徴は以下で簡単にまとめました。

特徴

  • 転職ノウハウをまとめた本が貰える
  • 寮や引っ越しのサポートまで完備
  • 給与25万円以上を目指せる
  • 転職した先輩や求職活動中の仲間に出会える

このように給与が高い求人を取り揃えているだけでなく、サポート体制も抜群に良いです。

現在の給与からもっと稼ぎたいと思っている方に利用はおすすめです。

>>キャリアスタート公式サイトはこちら

 

JACリクルートメント

JAC リクルートメント

JACリクルートメントはキャリアを活かした転職を実現したい方には、必ず利用してもらいたい転職エージェントになります。

というのも、利用者の満足度も高く、求人も多く保有しているからです。

 

求人は日系の大手から外資系まで、グローバルの市場を狙っている企業の求人を多く保有しています。

利用者の満足度も高く、約94.7%の人が知人や友人に勧めたいという結果もあります。

ハイキャリアを目指すなら利用必須と言って良いサービスでしょう。

>>JACリクルートメント公式サイトはこちら

 

まとめ

リクルートエージェントでは断られる理由の大前提は紹介できる求人がないと思ってください。

そして、紹介できる求人がない人の特徴は以下になります。

断られる理由

  • 転職回数が多い
  • キャリアが未熟 or 判断するのが難しい
  • 年齢が高い(40・50代以降)
  • 地方済みで求人がない

これらに当てはまる場合は改善してしまえば、再登録することも可能です。

しかし、キャリアを構築したりする必要があるので、どうしても現実的ではありません。

 

なので、基本的に登録拒否された場合は、リクルートエージェントの代わりとなる転職エージェントを利用してください。

どのサービスを利用すれば良いのか決まっていない方は、以下のサービスがおすすめになります。

サービス名 特徴
doda 求人数かつサポート力が優秀!幅広い転職実績あり
パソナキャリア とにかくサポートが丁寧!年収アップの実績も多数
キャリアスタート 年収25万円以下が対象!キャリアが未熟な人におすすめ
JACリクルートメント ミドル層におすすめ!キャリアに自信がある方におすすめ

自分に合ったサービスを活用するようにしましょう。

 

コロナ時代は転職エージェントが必須!

転職エージェント

転職サイトを見れば求人はたくさんあります。しかし、優良企業はごくわずかなんですよね。。。

働いてみるとブラック企業…ということがあるのも現状です。

また、コロナの影響もあり優良な求人は減っています。

できるだけ情報を掴んで求人を探す必要があります。

今、転職を成功させるためには、転職エージェントが必須の時代です。

ただ、転職エージェントは100を超える会社があります。

おすすめのエージェントや選び方については↓でまとめているのでチェックしてみてください。

>>おすすめ転職エージェント16選&正しい選び方!!

エージェントはもちろん無料で利用できるので、少しでも良い企業に転職したい場合は、使っておいて損はないでしょう。

 

リクルートエージェント関連記事

転職エージェント・転職サイトおすすめ16選
【目的別】おすすめ転職エージェント・サイトの比較ランキング16選!正しい使い方も!

転職エージェントや転職サイトの登録は転職活動に必須です。 自分に合った転職エージェントとサイトを上手く活用できるほど、納得のいく転職ができる確率が上がっていきます。 なぜなら、あなたが満足のいく求人と ...

続きを見る

リクルートエージェント
【悪い評判アリ】リクルートエージェントの評判は?おすすめな利用法も紹介!

>>リクルートエージェント公式サイト   リクルートエージェントは転職で利用するべきかどうなのか、口コミをもとにした評判をもとに解説していきます。 強みとしては、業界最大級の案件保有数になり ...

続きを見る

リクルートエージェントの電話面談のみ
リクルートエージェントは電話面談のみで転職可能?効率よく活用するには?

リクルートエージェントは電話面談のみで転職が上手くいかせるのは可能か気になっていませんか? 仕事が忙しい 他のサービスをメインに利用している 地方だから面談会場に行くのが難しい 上記のように、様々な理 ...

続きを見る

dodaとリクルートエージェントを簡単比較!どちらがおすすめか教えます?

dodaとリクルートエージェントのどちらを利用しようか迷っていませんか? 特にこの2つの転職エージェントは転職を考えたときに第一に利用を検討するサービスでしょう。   そこで本記事ではdod ...

続きを見る

リクルートエージェントを利用した第二新卒の評判
リクルートエージェントを利用した第二新卒者の評判・口コミ!利用は積極的にするべき?

リクルートエージェントは第二新卒でも利用できるのか悩んでいませんか? 求人数がトップクラスに多く、転職支援実績No.1の転職エージェント。 果たして第二新卒でも転職活動がプラスに働くのかきになりますよ ...

続きを見る

-転職サイト

Copyright© キャリアの城 , 2020 All Rights Reserved.