転職サイト

リクルートエージェントの面談の流れを徹底解説!ベストな服装や注意点も!

リクルートエージェントの面談流れ

リクルートエージェントの面談で以下のように思っていませんか?

面談に関する悩み

  • 面談ではどんな話をするのか?
  • リクルートエージェントが対応している場所や時間は?
  • 服装や準備は必要なのか?
  • 面談を受ける際のポイントはあるのか?

特に、転職自体が初めての人であれば、リクルートエージェントに対し上記のように思っている方は多いでしょう。

そこで、本記事ではリクルートエージェントのから、用する際のポイントを詳しく解説していきます。

リクルートエージェントの面談について詳しく知りたい方は参考にしてください。

 

リクルートエージェントの面談する流れと話す内容は?

リクルートエージェントの面談の流れは以下になります。

面談の流れ

  • 自己紹介とキャリアを振り返る
  • 希望条件をすり合わせていく
  • 転職活動の流れを決めていく

もちろん、利用者のキャリアなどによって、流れやアドバイザーと話す内容は変わってきます。

ただし、基本的には上記の流れで面談が進められるでしょう。

 

それぞれの話す内容を加えながら解説していきます。

面談の流れや内容を詳しく知りたい方は参考にしてください。

 

step1.自己紹介とキャリアを振り返る

まずは担当のキャリアアドバイザーと自己紹介しキャリアを振り返ります。

主に、キャリアの振り返りでは以下の項目を確認します。

振り返り項目

  • なぜ今の会社を選んだのか?
  • 培っていたスキル
  • 実績などはあるのか?
  • 色々なビジネス経験
  • 転職に使えそうな資格はあるのか?

このように、自分の根っことなる部分を担当のアドバイザーとシェアしていきます。

また、リクルートが運営している自己分析ツール「グットポイント診断」を利用しておくのも良いでしょう。

グットポイント診断についてはこちらの記事に詳しくまとめています。

 

step2.希望条件をすり合わせていく

次にあなたの転職に関する希望条件をすり合わせていきます。

年収や福利厚生、どういた職場が良いのかをアドバイザーがヒアリングしてもらえます。

その際に、希望条件が低いと上げべきなど、正しい目標設定してくれるでしょう。

 

反対に、希望条件が高すぎたりすると、あなたのキャリアで今どのくらいのレベルを目指せるかを教えてくれます。

希望条件の設定は転職後の満足度を上げたり、正しい転職活動をするのに必要不可欠な作業です。

できるだけ、話し合って目指す転職先の希望条件を決めるようにしてください。

 

step3.転職活動の流れを決めていく

希望条件が決まったら、今後の転職活動の流れを決めていきます。

いつまでに転職をするのであれば、どれくらいの企業に申し込むなどを提案してくれます。

 

また、この段階でもおすすめの求人を紹介してもらえたりするでしょう。

応募できる求人があれば、そこから書類を添削してもらえたりも。

 

以上で面談の流れは終了になります。

後は、再度サポートを受けるために出向いたりもしますし、人によってはメールや電話だけの場合もあります。

どういった転職活動をするかが重要になるのでしっかりと、担当のアドバイザーとは話し合ってください。

 

リクルートエージェントの面談に関する基本情報

ここではリクルートエージェントの面談に関する基本情報を紹介します。

面談に関する基本情報は以下にまとめました。

対応できる日程 平日・土日可
営業時間 平日19:30まで
土曜18:00まで
日曜17:00まで
対応地域 全国
電話対応 可能

基本的には平日や土日も関係なく、いつでも面談を対応してくれ面談を受けやすいサービスになるでしょう。

また、全国の面談に対応していますが、地域によっては対面での面談が受けられない場合があります。

リクルートエージェントの全国の支社は以下にまとめました。

拠点一覧

  • 東京本社
  • 北海道支社
  • 東北支社
  • 宇都宮支社
  • さいたま支社
  • 千葉支社
  • 西東京支社
  • 横浜支社
  • 静岡支社
  • 名古屋支社
  • 京都支社
  • 大阪支社
  • 神戸支社
  • 中四国支社 岡山オフィス
  • 中四国支社 広島オフィス
  • 福岡支社

これらの拠点に出向くのが難しい場合は電話面談になります。

リクルートエージェントの電話面談の活用法について詳しく知りたい方はこちらの記事の参考にしてください。

基本的に、営業時間さえ守れば、いつでも面談を実施してもらえるので、忙しい方でも予定を合わせやすいです。

 

この対応力は大手サービスならではと言えるでしょう。

 

リクルートエージェントの面談するための準備

ここでは実際にリクルートエージェントを利用する前にやっておきたい準備を紹介します。

面談を利用する際の準備は以下になります。

前準備

  • 持ち物を準備しておく
  • 服装を心がける
  • レジュメの登録をしておく

それぞれ詳しく解説します。

 

持ち物の用意

リクルートエージェントの面談の際に必要な持ち物は以下になります。

必要な持ち物

  • 筆記具
  • 履歴書や職務経歴書
  • メモ用紙
  • A4ファイル(貰った書類を保管するため)

基本的にはそこまで特別な持ち物は必要ありません。

また、万が一これらの持ち物を忘れたとしても、リクルートエージェント側が対応してくれるでしょう。

これは利用者により質の高い面談を提供するためと言って良いでしょう。

 

しかし、あまりにも持ち物を忘れすぎてしまうと「この人は転職する気があるのか?」と疑われてしまいます。

また、メールでもどういった持ち物が必要かは通達されるので、面談前日に確認しておいてください。

 

服装を心がける

次に面談に適した服装を用意しておきます。

ただ、服装は特に気にする必要はありません。

というのも、リクルートエージェントの面談では特に服装の指定はありませんし、転職に直結することはないからです。

 

しかし、あまりにも雑な服装だと担当のアドバイザーから「この人は転職する気がなさそう」「ずぼらそう」などマイナスな印象を与えサポートの質が下がりかねません。

実際、心理学でも見た目が人の印象に残るなどの話題はよく聞かれると思います。

なので、最低限清潔感のある服装を心がけるようにしましょう。

 

どういった服装をすればいいのかわからない方は以下のような綺麗目な服装を心がけると良いです。

男性

キャリアスタートの面談服装

引用元:WEAR

女性

キャリアスタートの面談服装(女性)

引用元:WEAR

レジュメの登録をしておく

また、リクルートエージェントではレジュメの登録や提出を面談前にして全て完了させておいてください。

この登録をしておくことで、面談をする前から担当のアドバイザーがあなたのキャリアを把握してくれるようになります。

 

把握してもらえると、当日の面談の話もスムーズに進めてもらえます。

面談を受ける前には必ずしておくべき準備と言って良いでしょう。

また、リクルートエージェントにはレジュメnaviという、職務経歴書などを作成する際に利用できる便利なツールがあります。

 

もし、職務経歴書をまだ作成していない方は利用するのがおすすめです。

 

リクルートエージェントの面談の質を上げるコツ

ここではリクルートエージェントの面談でより満足のいく転職を実現するためのコツを紹介します。

紹介するコツは以下に簡単にまとめました。

コツ

  • 自分でも強みをはっきりと頭で把握しておく
  • 希望条件をはじめはこだわる
  • アドバイザーが合わなければ変更する

それぞれ詳しく解説していきます。

 

自分でも強みをはっきりと頭で把握しておく

まず、面談前には履歴書や職務経歴書などを用意しておいた方が良いと「準備編」でお伝えしました。

しかし、欲を言うとできれば、頭の中にもあなた自身のキャリアを把握しておくことをおすすめします。

 

リクルートエージェントの面談では職務経歴書の添削サービスがあります。

その際に「ここはもっと詳しく書いた方が良い」「もっと実績を記載したほうが良い」など色々なアドバイスを貰うでしょう。

こういったアドバイスを貰った時に自分のキャリアを把握しておけば、その場で高度な修正が可能になります。

 

例えば、アドバイスを貰った時に「うーん、こういうのはどうですか?」と絞り出すよりも、スラスラと「こういうのや、こういうのなどはどうですか?」と答えるほうが質の高い書類添削になるということです。

 

希望条件をはじめはこだわる

面談では必ずあなたの転職に対する希望条件を聞かれます。

その際、初めはできるだけ細かく希望条件を言うようにしてください。

「紹介できる求人がないと言われるのでは?」と思うかもしれません。

 

しかし、結局は希望条件が高すぎたりすると、アドバイザーから修正したほうが良いと言われます。

なので、初めはやや希望条件が高すぎるくらいに伝えて損はないです。

 

アドバイザーが合わなければ変更する

面談後、アドバイザーが合わなければ変更してもらうようにしてください。

というのも、アドバイザー次第で転職の成功または、失敗するか決まると言って過言ではないからです。

なので、この人は本当に合わないと感じたのであれば、容赦(ようしゃ)なく問い合わせから変更をお願いしてください。

 

リクルートエージェントの面談に申し込みする手順

リクルートエージェントの面談に申し込みする手順は簡単です。

基本的には以下の流れ面談は完了します。

流れ

  • 会員登録する
  • リクルートエージェントの案内を待つ

基本的には会員登録をすれば、リクルートエージェントからメールまたは、電話で案内が来ます。

当サイトが調査で利用した時はSMSで以下の内容が送られてきました。

登録方法の詳しい手順や注意点に関してはこちらの記事にまとめています。

詳しく知りたい方は参考にしてください。

 

まとめ、、転職が成功するかは面談次第

面談次第で転職活動がスムーズに進むかが変わってきます。

なので、リクルートエージェントに登録検討している方は、ぜひ面談の流れを把握しておきましょう。

 

アドバイザーから「の人はしっかりしている」と思われるだけで、優先的に求人紹介してもらえたり、手厚くサポートしてもらえたりします。

なので、本記事の内容をしっかりと実践し、満足のいく転職活動を実現するようにしてください。

>>リクルートエージェントの面談を申し込む

 

また、リクルートエージェントの特徴や利用者の評判・口コミはこちらの記事で参考にしてください。

 

コロナ時代は転職エージェントが必須!

転職エージェント

転職サイトを見れば求人はたくさんあります。しかし、優良企業はごくわずかなんですよね。。。

働いてみるとブラック企業…ということがあるのも現状です。

また、コロナの影響もあり優良な求人は減っています。

できるだけ情報を掴んで求人を探す必要があります。

今、転職を成功させるためには、転職エージェントが必須の時代です。

ただ、転職エージェントは100を超える会社があります。

おすすめのエージェントや選び方については↓でまとめているのでチェックしてみてください。

>>おすすめ転職エージェント16選&正しい選び方!!

エージェントはもちろん無料で利用できるので、少しでも良い企業に転職したい場合は、使っておいて損はないでしょう。

 

リクルートエージェント関連記事

転職エージェント・転職サイトおすすめ16選
【目的別】おすすめ転職エージェント・サイトの比較ランキング16選!正しい使い方も!

転職エージェントや転職サイトの登録は転職活動に必須です。 自分に合った転職エージェントとサイトを上手く活用できるほど、納得のいく転職ができる確率が上がっていきます。 なぜなら、あなたが満足のいく求人と ...

続きを見る

リクルートエージェント
【悪い評判アリ】リクルートエージェントの評判は?おすすめな利用法も紹介!

>>リクルートエージェント公式サイト   リクルートエージェントは転職で利用するべきかどうなのか、口コミをもとにした評判をもとに解説していきます。 強みとしては、業界最大級の案件保有数になり ...

続きを見る

30代におすすめの転職エージェント
【30代必須】転職エージェント・サイト16選!キャリア別に紹介!

30代の転職では転職エージェントや転職サイトの利用は必須です。 しかし、転職を考えている人の中にはどのサービスを利用すれば良いのか迷いませんか? ただ、いざ転職サイトでどこがおすすめか調べてみても、何 ...

続きを見る

リクルートエージェントを利用した第二新卒の評判
リクルートエージェントを利用した第二新卒者の評判・口コミ!利用は積極的にするべき?

リクルートエージェントは第二新卒でも利用できるのか悩んでいませんか? 求人数がトップクラスに多く、転職支援実績No.1の転職エージェント。 果たして第二新卒でも転職活動がプラスに働くのかきになりますよ ...

続きを見る

リクルートエージェントの電話面談のみ
リクルートエージェントは電話面談のみで転職可能?効率よく活用するには?

リクルートエージェントは電話面談のみで転職が上手くいかせるのは可能か気になっていませんか? 仕事が忙しい 他のサービスをメインに利用している 地方だから面談会場に行くのが難しい 上記のように、様々な理 ...

続きを見る

リクルートエージェント 書類選考
リクルートエージェントの書類選考が通らない!平均的な通過率はどれくらい?

リクルートエージェントの書類選考について以下のように思っていませんか? 選考に通らない 一般的な通過率はどのくらい? 結果が出るのが遅い 対処法はあるのか? 上記のような疑問はよくあることです。 &n ...

続きを見る

リクルートエージェントの電話がしつこい
リクルートエージェントは電話がしつこい?被害者の評判・口コミも集めました!

リクルートエージェントは電話がしつこいのか悩んでいませんか? 実は、しつこくなるにも理由がいくつかあるんですね。 なので、一概に電話がしつこいから利用は辞めておこうと判断するのは、せっかくの転職成功へ ...

続きを見る

dodaとリクルートエージェントを簡単比較!どちらがおすすめか教えます?

dodaとリクルートエージェントのどちらを利用しようか迷っていませんか? 特にこの2つの転職エージェントは転職を考えたときに第一に利用を検討するサービスでしょう。   そこで本記事ではdod ...

続きを見る

-転職サイト

Copyright© キャリアの城 , 2020 All Rights Reserved.