転職サイト

dodaは高卒フリーターに「利用してほしくない」が本音!口コミも紹介!

dodaは高卒フリーターでも利用が可能か悩んでいませんか?

おそらく、当サイト以外でも「サポートが丁寧」「非公開求人が豊富」などの良い評判を見かけたと思います。

しかし、果たしてそれが高卒フリーターにもおすすめできるかは別問題になります。

 

そこで本記事では高卒フリーターにdodaが思っている本音や、利用するとどうなるのかを口コミを交えながら紹介していきます。

dodaを利用すると転職活動が有利になるか気になる方は参考にしてください。

 

dodaは高卒フリーターに「利用してほしくない」が本音

dodaの本音は「高卒フリーターは利用してほしくない」です。

そもそも、転職の成功のカギを握るのは「どの転職エージェントを握るか?」ではなく「どれだけ自分の市場価値が高いか?」です。

一見、dodaは利用料無料なので求職者の親切なサービスかと思うかもしれません。

 

あくまでもdoda含めて転職エージェントは人材仲介ビジネスであって、善意のサービスではありません。

なので、求人に紹介しづらい人などは、そもそも登録してほしくないのです。

 

高卒フリータがdodaを利用するとどうなるのか?

面談の段階で断られることが多いです。

dodaは総合型の転職エージェントで幅広いターゲットの求人を取り揃えています。

ですが、高卒フリータのようにキャリアが未熟な人たち向けの求人は少ないです。

 

都心に転職を考えている人であれば、紹介してもらえる可能性もあります。

ですが、都心すらもあまり応募できる求人はないので、初めに紹介できるだけ求人に応募させてあとは放置ということが多いでしょう。

 

高卒フリーターでもdoda経由で転職できる人の特徴

ここでは高卒フリーターの状態でも、dodaを利用して転職ができる可能性がある人を紹介します。

dodaは転職業界でも実績が豊富で優秀な転職エージェントになります。

もし、利用できるのであれば「履歴書の添削だけ」と割り切ってもいいので、利用するべきなのです。

 

そこで、ここではdodaを利用できる高卒フリーターの特徴を2つ紹介します。

「dodaは利用できるものであれば、利用したい」と考えている方は自分に当てはまっているか参考にしてください。

 

前職の経験がある

高卒フリーターでも社会人経験がある人はdodaのサポートを受けて転職できる可能性があります。

というのも、社会人経験があるということは、それだけで「前職のスキルを活かせる」などのアピールができるからです。

dodaに人材紹介をお願いしている企業の大半は、できる限り即戦力が欲しいと思っています。

 

即戦力になれるとdodaが判断した場合は、dodaのサポートを受けられる可能性が高いのです。

また、前職をやめてフリーターになって日が浅い人はできるだけ早くdodaに登録をした方が良いでしょう。

というのも、フリーター期間が長引くほど、あなたの市場価値は下がり転職活動が不利になるからです。

 

フリーター歴が浅い人はできるだけ早くdodaや他の転職エージェントを利用するなどのアクションを起こすことをおすすめします。

 

何かしらのスキルなどがある

そして、次に何かしらのスキルがあるときです。

例えば、今であれば動画編集やプログラミングなどIT系などでもいいでしょう。

レアなスキルというのは、それだけで転職活動が有利になります。

 

できるのであれば、そのスキルで生み出した実績などがあると良いです。

実績があるということは、スキルがしっかり身についている証明になりますし、求人を出している企業からも魅力的な人材に見られます。

できるのであれば、フリーターを続けるにしても、できる限り狙いたい業界のスキルを身につけられる業務が選びましょう。

 

例えば、IT系などでも未経験OKのプログラミングや動画編集、ライターなどもあるので、こまめに探してみると良いでしょう。

運が良ければ、希望条件の待ちした企業のアルバイトから正社員なんてことも可能です。

 

【口コミあり】高卒フリーターは相手にされないのが現実

ここでは高卒フリーターの立場でdodaを利用した、または利用を断られた口コミを紹介しながらdodaの対応を紹介していきます。

もし、dodaを利用するとどんなサポートが期待できるかなどが気になる方は参考にしてください。

紹介するのは↓になります。

  • 登録したけど断られた
  • 面談で紹介する求人がないと告げられた
  • ほとんど放置状態で終わり

それぞれ、口コミと一緒に紹介していくので、dodaに登録した時にどうなるか知りたい方は参考にしてください。

また、doda利用者全体の評判を知りたい方は↓を参考にしてください。

>>dodaエージェントが優秀すぎる!評判と口コミから見てわかることは?

 

登録したけど断られた

25歳 男性 フリーター歴5年

恋人もいたので、そろそろ正社員になって身を固めないとなと思ったときにdodaに登録しました。
サポートが丁寧と聞いていたので期待していたのですが、まさかのメールで「あなたに紹介できる求人がありません」とのことでした。

ある程度キャリアがある人でないと求人は紹介できないということですかね。

23歳 女性 フリーター歴2年

転職エージェントは複数利用が大切だと、転職のサイトを見たときに学んだのでdodaとフリーター向けの転職エージェント2つを利用しました。dodaに関しては、少しでも年収が高い求人があればなと思っていたのですが面談もせずに対応を断られたのでそれきりです。幸いにもフリーター向けの転職エージェントで就職先が見つかったので、これから地道にキャリアを積み重ねていこうと思います。

このように「紹介する求人がありません」という形で、面談を断られるフリーターは多いです。

それは仕方のないことでdodaもビジネスなわけですから、効率性を重要視してサポートする人たちを厳選しないといけません。

適当にサポートする人たちを増やしたところで、サポートするdodaのキャリアアドバイザーの負担が増えるだけです。

 

タイミングによっては、紹介できる求人もありサポートしてくれる可能性もあるので、ダメ元で登録してみるのが良いでしょう。

 

面談で紹介する求人がないと告げられた

30歳 男性 フリーター歴2年

dodaの面談までこぎつけれたものの、なかなか自分に合う求人がなく「紹介する求人がありません」と言われました。

条件にこだわらなければ、少しは紹介する求人があるようでしたが、明らか私が目指している業界ではなかったので面談を終えた段階で利用するのを諦めました。

20歳 男性 フリーター歴1年

高校卒業後、工場に勤務していたのですがブラックだったので退社したのがフリーターになったきっかけです。

「営業職に転職したい」と思っていたのですが、紹介されるのは工場の勤務だったりと希望条件に合うものはなかったです。面談の人からは「工場のほうが絶対いいですよ」なんてゴリ押しもしてくるしちょっと残念でした。他の転職エージェントを利用しようと思います。

このように面談にはdodaに対応してもらったものの、希望条件に合う求人がなかったという口コミが多かったです。

  • 紹介する求人がそれしかない
  • 強引にでも転職させたい

↑の2つが要因に「強引だった」などの口コミが集まった理由になります。

もちろん、紹介された求人を受ければ転職は可能でしょう。

 

しかし、長期的な目線を感がるのであれば、目先の転職先よりも自分の望むキャリアを重要視した方が後悔のないキャリアを構築できます。

 

ほとんど放置状態で終わり

23歳 女性 フリーター歴4年

丁寧にサポートしてもらえたのは初めだけで、あとは放置でした。書類添削などはしてくれるので、それ目当てで登録してみるのも良いですね。

私と同じような立場の人は求人の質はこだわらないほうが良いかなと思います。

29歳 男性 フリーター歴6ヶ月

初めは紹介する求人やサポートも丁寧でした。ですが、書類選考や面接で落ちていくにつれて、だんだんとサポートの対応が悪くなっていきました。メールで質問しても2日以降に帰ってきたり、社会人として残念でした。

このように、満足のいくサポートは初めだけだった人が多かったです。

これは、高卒フリーターだけの問題ではありません。

というのも、フリーターの方以外でも、このような口コミは見られたからです。

 

どうしてもdodaも効率性がありますし、キャリアアドバイザーからノルマを課せられていることが多いです。

なので、キャリアアドバイザーも転職に手間取っている人に100%コミットしてサポートできるわけではないのです。

それにdodaは人気転職エージェントなので、毎日多くの人が面談に応募をしています。

 

なので、こういった場合は担当のキャリアアドバイザーを変えてもらうか、別の転職エージェントを利用するようにしましょう。

 

dodaにこだわりすぎると転職活動が進まない

dodaは高卒フリーター向けのサービスではありません。

なので、登録を考えている方は期待をしないほうが良いです。

変に期待してしまうと、それだけで転職計画が崩れてしまう可能性もあります。

 

また、他の転職サービスも利用しておくのもdodaがダメだった時の対策になります。

自分に合った求人と出会うのはもちろん、自分に合った転職エージェントを利用するかも大切です。

しかし、それ以上に大切なのはいかに多くの求人と出会うのかです。

 

やはり転職エージェントを利用していれば「この求人はない」「ブラックじゃん」「なんか違う」など、色々思わされる求人を多く紹介されます。

ただし、その多くの興味のない求人の中に、あなたの希望条件にマッチした魅力的な求人が混ざっているのです。

「どの転職サービスを利用するかが重要」という意見もありますが、一番重要なのはいかに自分の転職先候補を増やすかです。

 

なので、余裕がある人はフリーター向けの転職エージェントなど、色々登録してください。

どんな転職エージェントを登録すればいいかわからない方は↓を参考にしましょう。

>>【目的別】おすすめ転職エージェント・サイトの比較ランキング16選!正しい使い方も!

利用者の口コミを元におすすめの転職エージェントをまとめました。

 

転職エージェント関連記事

転職エージェント・転職サイトおすすめ16選
【目的別】おすすめ転職エージェント・サイトの比較ランキング16選!正しい使い方も!

転職エージェントや転職サイトの登録は転職活動に必須です。 自分に合った転職エージェントとサイトを上手く活用できるほど、納得のいく転職ができる確率が上がっていきます。 なぜなら、あなたが満足のいく求人と ...

続きを見る

ニートはdodaの利用を断られる?おすすめ転職の進め方も

ニートはdodaを利用は正しいのか気になりませんか? dodaは日本の転職業界大手なので、利用すれば他の転職エージェントと違い「たくさんの求人紹介」「質の高いサポートの提供」をしてくれて転職の強い味方 ...

続きを見る

dodaエージェントの面談を断られた時の対処法!あなたを放置する理由とは

dodaエージェントの面談を断られた方は多いです。 せっかく登録したのに、面談すらさせてもらえなくて腹が立ったり「そんなに自分にはサポートを受ける価値がないのか」と悲しいですよね。 それに、dodaの ...

続きを見る

dodaで「相談だけしよう」と考えている人へ !転職するのを決めてからがベスト

「dodaは相談だけは可能なのか?」と悩んでいませんか? よく、ネットでは面談で相談した時のヒアリング力が高いなどの評判が多いです。 なので、転職情報や自分のキャリアはどれくらいの可能性があるか聞きた ...

続きを見る

-転職サイト

Copyright© キャリアの城 , 2020 All Rights Reserved.