転職サイト

【最新】転職エージェントneoの評判と口コミ!悪評が多すぎておすすめできない?

投稿日:


>>転職エージェントneo公式サイト

 

転職エージェントneoは転職で利用するべきかどうなのか、口コミをもとにした評判をもとに解説していきます。

強みとしては、他社よりも2倍の時間を面談に使ったりと、サポートを親切にするという点です。

転職エージェントneoをネットで調べると「悪い評判」もありますし「良い評判」もあります。

 

転職エージェント選びで重要なのは、しっかりと各々の転職サービスの強みや弱みといった特徴を知り、幅広い意見の利用者の感想をもとに利用するかしないかを客観的に判断しいないといけません。

エージェントサービスによって何に特化しているか、していないかというものは少なからずあります。

当然、あなたにマッチしたエージェントサービスを使わないと転職をスムーズにこなすのは難しくなります。

 

自分に合った転職サービスをまずは決めるのが、転職を始めるスタートです!

 

転職エージェントneoの特徴

転職エージェントneoは株式会社neocareer(ネオキャリア)が運営するサービスの一つです。

どちらかというと、株式会社neocareerは転職というよりも就活に力を入れている会社です。

転職のサービスは「転職エージェントneo」「第二新卒エージェントneo」の2つだけにかかわらず、就職サービスはかなり多くあります。

  • 就職エージェントneo
  • 理系就職エージェントneo
  • IT就活ドットコム
  • 食品就活ドットコム
  • 金融就活ドットコム

このように、一目見ても就活生向けのサービスであることがわかるものがたくさんあります。

このことを踏まえても、転職エージェントneoは30代というよりは20代に特化したサービスに偏っているのではないかと予想ができます。

実際の評判と口コミをまとめた表を見ても、若者向けに特化しているというのは明白です。

良い評判 悪い評判
求人数
求人の質 あまり魅力的なものはなかった
サポート力 他社より倍の面談でいろいろと相談できる 営業感の強いサポート
提案力 若者向けに特化した提案力 とても悪くはないが、良いという声も少ない

このように、総合的な転職エージェントという形にはなっているのですが、評価が低い傾向になっています。

一応、中途採用支援のサービスからスタートしているのですが、最終的には反応率が良かった就活サービスに力を入れているのでしょう。

 

転職エージェントneoの悪い評判から見る特徴

ここではさらに転職エージェントneoの悪い評判から見る特徴について解説していきます。

調査し集めた口コミでは良い評判よりも、どちらかというと悪い評判が集まりました。

 

この良い評判と悪い評判の口コミの比率からいくと、利用はおすすめはできません。

それほど、評価の高かった口コミが集めることができなかったということです。

今回、利用がおすすめできない理由の大部分を占めるのが以下の要因になります。

  • 求人の質がイマイチ
  • サポートも営業感が強い
  • 提案力が微妙

もちろん、利用はあまりおすすめできないものの、利用して良かったという評判もあります。

良い評判については記事後半に紹介するのでぜひ目を通してみてください。

 

ただ、悪い部分も「こんな感じ」というところを最低限に把握してから、利用するかは判断してくださいね。

適当に利用してしまうと、納得のいく転職活動を妨げる可能性があるからです。

それではおすすめできない理由の3つを口コミを混ぜながら、詳しく解説していきます。

 

求人の質がイマイチ

事務系 26歳 女性

求人の質ははっきり言って、そこまで良いのもありませんし、悪すぎるというものもありませんでした。ただ、このくらいレベルの求人であるのであれば、わざわざマイナーな転職エージェントneoを選ばなくても、もっと大手を利用しても良いと思います。

転職エージェントでよさそうなやつを片っ端から登録しましたが、わざわざ面談まで行く必要はなかったと今は感じています。

 

営業 28歳 男性

登録する前に求人をサイトで拝見し、魅力的な給与が多かったので利用する決意に至りました。ただ、実際登録してみると募集が過ぎている案件であったり、詳しく勧められた企業を調べてみるとブラックだったりで残念な場合が多かったです。

一見公式サイトでは、求人も良く見えますが、微妙な案件もかなり混ざっているので、わざわざ利用する価値があるとは思いませんでした。

サポートも営業感が強く、あまり良いと思えるものではありません。

 

コンサル 29歳 男性

普段は大手のエージェントサービスを利用していたのです、今回は役職付きに転職したいと思いたまたま知り応募しましました。

どれも紹介される案件は私の要望に合ったものがなく、応募を見送る結果になりました。
面談から紹介してくれるスピードは確かに速かったですが肝心の質が悪ければ登録した意味がありません。

このように「求人の質がそこまで良いと思えるものがなかった」というような口コミが多々見られました。

蓋を開けてみると労働条件が悪すぎるようなものも多いという声がありました。

株式会社ネオキャリア自体がそもそも2000年に創設された会社で、他社と比べてもまだ歴史が浅いです。

 

このことから考えられることは、まだ企業とのコネクションが弱い可能性があるということです。

求人を出したい企業も、信頼や実績ある転職サービスを提供している企業に求人を出したいと思うはずです。

また、転職サービスに利用者が多く集まっている方が、優秀な人材が集まりやすいという考えもあるでしょう。

 

株式会社ネオキャリアも確かに、優秀企業として数々の受賞を持っていますが、まだまだ大手などの転職サービスを提供する会社と比べると、信用が薄いということが予想できます。

 

サポートも営業感が強い

Web系 28歳 男性

連絡頻度がとにかく多く、とにかく応募を急かしてくるなどで自分には合いませんでした。

求人に関しても「これがあなたに合っている」と言われて、全く別の職業を紹介されたりと何のためのサポートなのか正直理解できません。求人の質に関しても、凄く良いというわけではないので、何か特別な理由がない限り利用する必要はない気がします。

 

企画 30歳 男性

たまたま、機会があり転職エージェントneoに登録しました。

転職で焦る気持ちを煽るようにして、希望条件に合わない企業に応募させようとしたりで営業感を感じました。ガツガツ来られる方は無難に大手のエージェントを利用すれば良いと思います。

 

デザイナー 26歳 女性

かなり強引に応募を勧めてくるエージェントサービスです。確かに、応募しないと始まらないというのはわかりますが、さすがに今回のは…。

「転職に品質を」というのがうたい文句でしたが、興味のない応募先を勧められるのは迷惑でした。どちらかと、利用者の転職成功というよりは、自社の利益しか考えていないと思わざるを得ません。

このように、サポートに関しても営業感が強かったり、高圧的な態度を取っている方が多いという声が多く集まりました。

おそらく、このような口コミが多く集まる考えられる理由としては、会社自体のノルマが高めに設定されているのかもしれません。

どうしても、アドバイザーのノルマが厳しかったりすると、その分、転職者を増やさないといけませんので営業感が強く出るサポートになってしまいます。

 

そして、「求人の質がイマイチ」というところでもお話ししましたが、まだたくさんの企業から求人が依頼されていない状態です。

どうしても、手持ちの求人情報を紹介するとなると、少し営業感を強めにしないと他社のサービスを利用されてしまうという危機感の裏腹もあるのでしょう。

 

提案力が微妙

ルート営業 25歳 男性

求人の質自体は、個人的にはそれなりに満足いくものでした。

ただ、担当してもらった人が、正解を決めつけたりとにかく指示してきてイライラしました。連絡なども週2回くらいと聞いていたのに、最終的には平日ほぼ毎日でした。

信頼関係を築けたと勘違いしたのかはわかりませんが、今思い出しても後味が悪いです。

 

広告 26歳 女性

提案はとにかく、ごり押しですし私自身の考えを反映されている感じはしませんでした。

面談などを長めの時間などを取ったにも関わらずショックでした。

 

不動産 27歳 男性

自分の質問に対して、納得いく回答がなかなかもらうことが難しかったです。サポートなどもノリや雰囲気で流されているような感覚でした。どうしても転職エージェントneoの利用を考えるのであれば、どこかのエージェントとの併用は必ず必要だと感じます。

転職を応募する幅を広げるために、利用するのはありだと思いますが、サポートなどを求めるのであれば大手の転職エージェントを利用したほうが、転職活動もはかどると思います。

口コミでわかるように、提案力が微妙という声も多く集まりました。

株式会社ネオキャリア自体、転職サービスに力を入れているというよりは、就活サービスに力を入れていると考えられます。

 

就活に力を入れている分、転職には力を入れていないのかもしれません。

結果としても、就活サービスは様々な種類があります。

他の転職サービスを提供している企業と比べても、転職サービスの規模や知名度が低い状態になっているので、どうしても社員自身のスキルアップする機会も低くなっているのでしょう。

 

例えば、リクルートエージェントの様な転職業界最大級が今まで培ったデータを参考にしたアドバイスと、歴史もまだ浅く、利用者や企業とのコネクションが強いとも言えない状況で集めたデータを参考にしたアドバイスのどちらが、転職に役立つと思いますか?

迷うことなく、答えは転職業界最大級が今まで集めてきたデータからのアドバイスになると思います。

どうしても、転職サービス後発組はこれから実績を集めていかないといけなくなるので、質の高い提案は難しいというのが現状でしょう。

 

転職エージェントneoの良い評判から見る特徴

次に、転職エージェントneoの評判の良かった口コミから見る特徴を解説していきます。

解説する項目は以下の2つになります。

  • 面談でいろいろ相談できる
  • 若者向けに特化した提案力

それぞれ詳しく解説していきますので、利用に迷っている方は判断材料の参考にしてみてください。

 

面談でいろいろ相談できる

金融 29歳 男性

転職エージェントneo含め、合計3つの転職サービスを利用しながら転職活動を行っていました。他のサービスは面談などで、すぐに時間が来てしまいモヤモヤして終わることが多かったのですが、転職エージェントneoは他のエージェントよりも面談時間が眺めだったので良かったです。自分が気になるところを思いっきり質問できたのは良かったと思っています。

ただ、サポート面に関しては特に良いと思うところもなく普通でした。若干、他のエージェントよりも強引さがあるくらいかなと思います。

他のエージェントで転職は決めましたが、相談をしたいことがたくさんある方は転職エージェントneoは適しているのかもしれません。

 

メーカー 26歳 男性

転職エージェントneoには面談から内定までかなりお世話になりました。

特に面談の時点で、すごく丁寧な受け答えをしてくれて、転職の不安点などを解消できたような気がします。面接対策などもいろいろしていただき助かりました。

 

営業 25歳 男性

面談などは他社よりも倍くらい時間がありました。面談で確保してくれている時間が長い分、ゆとりを持って自分の将来などの相談をできました。サポートなども確かに、丁寧で親切でした。

ただ、肝心の紹介してくれる案件が魅力的なものが少なく残念でした。最終的に紹介してくれる求人連絡も初めは週5回くらいだったのに、最終的には週1、2回とだんだん減っていきました。

面談などが良かった分、案件などは残念な対応でした。大手のエージェントにももちろん良し悪しはありますが、相談メインではなく、転職メインなのであれば他のエージェントを利用すれば良いのかなと思います。

転職エージェントneoを利用するメリットの一つになります。

基本的なエージェントの面談は60分程度です。

ですが、転職エージェントの場合は、60分の倍の時間である120分を面談で使用してくれます。

 

120分あるということは、その分、利用者のニーズを深くヒアリングできるということになります。

当然、深くヒアリングしたほうが転職の悩みなど根本的な解決に繋がります。

このシステムを実現できている理由として、まだ利用者が少ないことが大きな要因でしょう。

 

今後、利用者が増えてきた場合、このサービスがどうなるかはわかりませんが、今のところは大丈夫だということです。

利用者が多くないからこそできる、サービスになります。

 

若者向けに特化した提案力

株式会社ネオキャリアの解説で何度も解説しているので、就活生のサービスに特化しているということはご存知かと思います。

この就活生にフォーカスしたサービスが多いからこそ、他社よりも若者、特に20代に特化したサービスが実現可能だということです。

そもそも、転職エージェントneo自体がすでに、20代のサービスであるというところは表に出しています。

その証拠となるのが以下の画像になります。

このように、面談時間を120分を確保する理由の一つとして「20代のキャリア設計をできるだけ入念にして、迷わないようにしてあげたい」という思いもあるのでしょう。

 

転職エージェントneoおすすめ利用方法はある?

どちらかというと、転職活動で特別なこだわりがない限り、転職エージェントneoを利用するという選択肢はなくても良いでしょう。

評判から見るように、他社のエージェントを利用したほうが、求人数や質、サポートや提案力だったりはあります。

まずは、大手エージェントなどの実績や利用者の評価が高いサービスを利用し、ゆとりがあれば求人のレパートリーを増やすために利用するか検討してみるくらいで十分です。

 

どうしても、エージェントサービスによって、サポートや紹介する案件には得意な分野不得意な分野というものがあります。

そして、エージェントサービスは人と人との繋がりなので担当してもらった方との性格の相性が合う、合わないがあります。

特に転職エージェントneoを利用した場合、以下のデメリットが生じる可能性が高いと考えられます。

  • アドバイザーに強引さを感じてしまう
  • 求人の質が微妙
  • 提案力は期待できない

これらのリスクカバーとして「リクルートエージェント」や「doda」といった大手のエージェント併用し、求人数を増やし、かつ専門知識がないというデメリットを補うことができます。

ハイキャリアや高収入を狙いたいのであれば、ビズリーチなどのハイキャリアに特化したエージェントに登録するのもいいでしょう。

特に、リクルートエージェントやdodaなどは求人量の母体数が、圧倒的に他のエージェントサービスと比べても多いので転職の選択肢を増やすためにも必ず登録してほしいところです。

 

以下はそんなエンエージェントを利用する際に併用すると相性の良い転職エージェントまとめた表になります。

サービス名 特徴
リクルートエージェント 支援実績から的確なサポート受けるのであれば
doda アドバイザーが平均的に優秀、支援実績も多数あり
マイナビエージェント 20代の信頼度No.1
type転職エージェント 満足度の高い手厚いサポートに定評あり

複数のエージェントサービスを利用して、たくさんの情報に触れたり、案件を見て吟味してください。

この吟味するという作業が転職した後に後悔がないようにする秘訣です。

 

転職活動は情報戦と言っても過言ではありません。

「この会社はこんな感じ」「この会社の社風はこうなっている」「この会社は他の会社よりここが弱い」などの情報をより多く集めたものが転職しても後悔なく、理想のライフワークを手に入れることができるのです。

ぜひ、転職活動を行う際には、自分に必要な転職情報をいかに集めれるかにフォーカスしてみてください。

また上の4つ以外の転職エージェントやサイトを知りたいという方は以下の記事を参考にしてみてください。

【2019年最新】おすすめ転職エージェントランキング16選!人気の転職サイトと比較!

  最近では、転職エージェントや転職サイトの登録は転職活動に必須です。 ただ、転職サイトやエージェントは探せばたくさんあり、どれが自分に合っているのか判断しずらいのが現状です。   ...

続きを見る

転職エージェント評判・口コミ

金融 29歳 男性

転職エージェントneo含め、合計3つの転職サービスを利用しながら転職活動を行っていました。他のサービスは面談などで、すぐに時間が来てしまいモヤモヤして終わることが多かったのですが、転職エージェントneoは他のエージェントよりも面談時間が眺めだったので良かったです。自分が気になるところを思いっきり質問できたのは良かったと思っています。

ただ、サポート面に関しては特に良いと思うところもなく普通でした。若干、他のエージェントよりも強引さがあるくらいかなと思います。

他のエージェントで転職は決めましたが、相談をしたいことがたくさんある方は転職エージェントneoは適しているのかもしれません。

 

メーカー 26歳 男性

転職エージェントneoには面談から内定までかなりお世話になりました。

特に面談の時点で、すごく丁寧な受け答えをしてくれて、転職の不安点などを解消できたような気がします。面接対策などもいろいろしていただき助かりました。

 

事務系 26歳 女性

求人の質ははっきり言って、そこまで良いのもありませんし、悪すぎるというものもありませんでした。ただ、このくらいレベルの求人であるのであれば、わざわざマイナーな転職エージェントneoを選ばなくても、もっと大手を利用しても良いと思います。

転職エージェントでよさそうなやつを片っ端から登録しましたが、わざわざ面談まで行く必要はなかったと今は感じています。

 

営業 28歳 男性

登録する前に求人をサイトで拝見し、魅力的な給与が多かったので利用する決意に至りました。ただ、実際登録してみると募集が過ぎている案件であったり、詳しく勧められた企業を調べてみるとブラックだったりで残念な場合が多かったです。

一見公式サイトでは、求人も良く見えますが、微妙な案件もかなり混ざっているので、わざわざ利用する価値があるとは思いませんでした。

サポートも営業感が強く、あまり良いと思えるものではありません。

 

コンサル 29歳 男性

普段は大手のエージェントサービスを利用していたのです、今回は役職付きに転職したいと思いたまたま知り応募しましました。

どれも紹介される案件は私の要望に合ったものがなく、応募を見送る結果になりました。
面談から紹介してくれるスピードは確かに速かったですが肝心の質が悪ければ登録した意味がありません。

 

Web系 28歳 男性

連絡頻度がとにかく多く、とにかく応募を急かしてくるなどで自分には合いませんでした。

求人に関しても「これがあなたに合っている」と言われて、全く別の職業を紹介されたりと何のためのサポートなのか正直理解できません。求人の質に関しても、凄く良いというわけではないので、何か特別な理由がない限り利用する必要はない気がします。

 

企画 30歳 男性

たまたま、機会があり転職エージェントneoに登録しました。

転職で焦る気持ちを煽るようにして、希望条件に合わない企業に応募させようとしたりで営業感を感じました。ガツガツ来られる方は無難に大手のエージェントを利用すれば良いと思います。

 

デザイナー 26歳 女性

かなり強引に応募を勧めてくるエージェントサービスです。確かに、応募しないと始まらないというのはわかりますが、さすがに今回のは…。

「転職に品質を」というのがうたい文句でしたが、興味のない応募先を勧められるのは迷惑でした。どちらかと、利用者の転職成功というよりは、自社の利益しか考えていないと思わざるを得ません。

 

Web系 28歳 男性

連絡頻度がとにかく多く、とにかく応募を急かしてくるなどで自分には合いませんでした。

求人に関しても「これがあなたに合っている」と言われて、全く別の職業を紹介されたりと何のためのサポートなのか正直理解できません。求人の質に関しても、凄く良いというわけではないので、何か特別な理由がない限り利用する必要はない気がします。

 

企画 30歳 男性

たまたま、機会があり転職エージェントneoに登録しました。

転職で焦る気持ちを煽るようにして、希望条件に合わない企業に応募させようとしたりで営業感を感じました。ガツガツ来られる方は無難に大手のエージェントを利用すれば良いと思います。

 

デザイナー 26歳 女性

かなり強引に応募を勧めてくるエージェントサービスです。確かに、応募しないと始まらないというのはわかりますが、さすがに今回のは…。

「転職に品質を」というのがうたい文句でしたが、興味のない応募先を勧められるのは迷惑でした。どちらかと、利用者の転職成功というよりは、自社の利益しか考えていないと思わざるを得ません。

 

ルート営業 25歳 男性

求人の質自体は、個人的にはそれなりに満足いくものでした。

ただ、担当してもらった人が、正解を決めつけたりとにかく指示してきてイライラしました。連絡なども週2回くらいと聞いていたのに、最終的には平日ほぼ毎日でした。

信頼関係を築けたと勘違いしたのかはわかりませんが、今思い出しても後味が悪いです。

 

広告 26歳 女性

提案はとにかく、ごり押しですし私自身の考えを反映されている感じはしませんでした。

面談などを長めの時間などを取ったにも関わらずショックでした。

 

不動産 27歳 男性

自分の質問に対して、納得いく回答がなかなかもらうことが難しかったです。サポートなどもノリや雰囲気で流されているような感覚でした。どうしても転職エージェントneoの利用を考えるのであれば、どこかのエージェントとの併用は必ず必要だと感じます。

転職を応募する幅を広げるために、利用するのはありだと思いますが、サポートなどを求めるのであれば大手の転職エージェントを利用したほうが、転職活動もはかどると思います。

 

最後に、、、

転職エージェントneo一本で転職を考えるのはおすすめできません。

保有案件数が少ない」「専門知識が足りない」という意見を踏まえると、どうしても難しいと感じてしまいます。

 

もし、利用するのであれば他のエージェントとも併用して利用するのがベターでしょう。

または、大手のエージェントを利用した後に、さらに案件が欲しいっと思ったときに利用するのが良いです。

エージェントサービスを併用すると、複数のキャリアアドバイザーさんから連絡が来てめんどくさいということもありますが、裏を返せば、たくさんの転職情報をプロのアドバイザーから収集できるというわけです。

 

転職というのは先ほども解説したように情報戦です。

たくさんの情報を集めて、転職を有利に進めていくと良いでしょう。

「私には合っているかな?」と思ったのであれば利用するのは無料ですし、登録して自分の判断で確かめるのもおすすめです。

 

転職エージェントneoが気になった方は、まず登録してみてくださいね!

>>転職エージェントneo公式サイトはこちら

また、他の転職サービスの利用を検討している方は以下の記事を参考にしてみてください。

【2019年最新】おすすめ転職エージェントランキング16選!人気の転職サイトと比較!

  最近では、転職エージェントや転職サイトの登録は転職活動に必須です。 ただ、転職サイトやエージェントは探せばたくさんあり、どれが自分に合っているのか判断しずらいのが現状です。   ...

続きを見る

-転職サイト

Copyright© 就活と転職情報が集うキャリアの城 , 2019 All Rights Reserved.