転職知識

仕事でつまらないのが苦痛と感じる理由!上手く対処する方法も紹介します

仕事がつまらなさ過ぎて苦痛に感じる

つまらない仕事が苦痛すぎて我慢できない!

このように思っていませんか?

 

実は仕事がつまらなくて苦痛になるのには理由があるのです。

そして、もし苦痛に感じるのであれば、早く対処しなくてはいけません。

ストレスを我慢しすぎてしまうと、仕事のパフォーマンスが落ちます。

 

それが継続してしまうとキャリアアップからも遠ざかり、給与アップに影響も

そこで、この記事では仕事がつまらなさ過ぎて苦痛に感じる理由や対処法をまとめました。

どのように苦痛に感じるつまらない仕事を対処すれば良いのか知りたい方は参考にしてください。

 

仕事がつまらないのが苦痛になる理由とは?

基本的に仕事がつまらないのは良くあること。

働いているほとんどの人は仕事に満足している人は少なくありません。

しかし、それが苦痛に感じる人と感じない人がいます。

 

その違いは何なのでしょうか?

そこで、ここでは「仕事がつまらなくて苦痛に感じて仕方がない」と思ってしまう理由を紹介します。

つまらないのが苦痛になる理由は以下になります。

苦痛になる理由

  • 仕事内容が雑用ばかり
  • 給与が少ない
  • 必要のない業務を担当している
  • プライベートとメリハリがない

それぞれ詳しく解説します。

 

仕事内容が雑用ばかり

書類のコピーやお茶出し、シュレッター係など、雑用が仕事になっている人は少なくありません。

「給与が貰える」と思い割り切れる人は良いです。

しかし、ほとんどの人は割り切るのが難しいと感じるのが現実。

 

特に将来性を重要視している人にとっては、この仕事のつまらなさに我慢のできない苦痛を感じざるえないのでしょう。

もし、会社自体が雑用ばかりを任せる風習であれば、入社する会社に失敗したと言い切っても良いです。

なので、しっかりと自分に合ったキャリアを見直す機会と思ってください。

 

給与が少ない

次に給与が少ない場合です。

仕事がつまらなくても、給与が多い会社は離職率が低い傾向があります。

 

反対に、給与が少なければつまらない仕事をしていると苦痛に感じざるえません。

やはり、仕事がつまらないかつ、給与が少ないと仕事を続ける意味を感じられないことが。

やりがいのない仕事かつ特別続ける意味がないと、やはり苦痛が大きくなるのでしょう。

 

キャリアに必要のない業務を担当している

次に、つまらない仕事の業務が、あなたの将来に関係がないとひどく苦痛に感じやすいです。

特に、新入社員の方などは会社に対して志を高く持っている方が多いです。

にもかかわらず、実際の業務内容は目指しているキャリアとは無関係な仕事だと、どうしようもありません。

 

こういった人は、特に仕事にこだわる傾向が強く、すぐに仕事を手放す傾向が強いです。

なので、転職を考えている方は、できるだけリサーチを怠らず、満足のいく転職をするようにしてください。

 

プライベートとメリハリがない

最後に、プライベートと仕事とがメリハリのないパターンです。

やはり、プライベートが充実していると、それだけで仕事を頑張ろうと思います。

やはり無気力に仕事をこなすのと、目標をもって仕事をするのでは、つまらなさが同じ業務でもモチベーションが変わります。

 

極端なことを言うと、家庭を持っている人は仕事をなかなか辞めませんよね?

こういった仕事をする理由があれば、つまらない仕事でも頑張ることができます。

反対に、プライベートでも充実していない人は「何のために仕事をしているのかわからない」と感じ、つまらない仕事が苦痛になってしまうのでしょう。

 

仕事がつまらない時の苦痛と向き合う方法

ここではつまらない仕事で感じる苦痛と向き合う、上手く対処する方法を紹介します。

つまらない仕事が苦痛に感じる時の対処法は以下になります。

苦痛の対処法

  • 仕事の業務内容を変える
  • プライベートを充実させる
  • 転職活動をしてみる

それぞれ詳しく解説していくので、自分に合った苦痛の対処法を考えてみてください。

 

仕事の業務内容を変える

まず、今の仕事が苦痛に感じるのであれば、業務を変えられないか上司に交渉してみると良いです。

業務内容が変われば、仕事のつまらなさは変わります。

例えば、雑用を任されるのであれば、もっとちゃんとした仕事を振ってもらうなどして貰えると良いでしょう。

 

他にも、異動願を出したりするのもありです。

仕事の業務内容が変われば、つまらないのが苦痛に感じるところから一気に問題も解決できるかもしれません。

話しやすい職場であれば、業務内容を変更してもらうことを挑戦してみてください。

 

プライベートを充実させる

次にプライベートを充実していくという方法です。

例えば、趣味があるのならば、休みの日は趣味に没頭してみると良いでしょう。

また、休みの日は1人きりなのであれば、恋活にチャレンジしてみるのも良いです。

 

恋人がいれば、休みの日が暇でなくなること間違いなしです。

今の時代は、マッチングアプリなど色々あるので、新しい出会いを作ることは難しくありません。

なので、プライベートが充実していない方は、プライベートの質を上げるのも1つの手段です。

 

転職活動をしてみる

次に転職活動をしてみるという方法です。

自分が転職できるとわかるだけで、つまらない仕事に対しても強気に向かうことができます。

 

つまらない仕事からなかなか抜け出せない人というのは心のどこかに、

今の仕事を辞めると、就職できないのでは?

というような思いがあるからです。

 

なので、もし現状のつまらなさに不満があり、中々改善できないと悩むくらいでしたら転職活動を始めましょう。

そもそも、苦痛に感じるほどつまらなく、現職が改善できないのであれば転職するべきです。

 

人生の3分の1は仕事なわけです。

なので、苦痛に感じるほどつまらない仕事に居座り続けるなら、転職してあなたが描いているキャリアを実現する方が日々やりがいを感じること間違いなしです。

また、転職活動を始めるのであれば、どの転職サービスを利用するかにこだわってください。

 

というのも、転職サービスによってサポートの仕方や保有している求人の傾向が違うからです。

もし、どの転職サービスを利用すれば良いのかわからない方は、下記の記事で転職サービスをまとめているので参考にしてください。

>>【目的別】おすすめ転職サービス比較ランキング16選!

 

まとめ

いかがでしょうか?

仕事がつまらなくて苦痛と感じるのには理由があるのです。

なので、このつまらなくなる理由を上手く対処すれば、苦痛を和らげることができます。

 

そして、もし苦痛を感じてどうしようもないのであれば、転職活動をしてみるのがおすすめです。

転職活動がうまく行けば、つまらない問題は一気に解決されるでしょう。

>>【目的別】おすすめ転職サービス比較ランキング16選!

 

コロナ時代は転職エージェントが必須!

転職エージェント

転職サイトを見れば求人はたくさんあります。しかし、優良企業はごくわずかなんですよね。。。

働いてみるとブラック企業…ということがあるのも現状です。

また、コロナの影響もあり優良な求人は減っています。

できるだけ情報を掴んで求人を探す必要があります。

今、転職を成功させるためには、転職エージェントが必須の時代です。

ただ、転職エージェントは100を超える会社があります。

おすすめのエージェントや選び方については↓でまとめているのでチェックしてみてください。

>>おすすめ転職エージェント16選&正しい選び方!!

エージェントはもちろん無料で利用できるので、少しでも良い企業に転職したい場合は、使っておいて損はないでしょう。

 

仕事がつまらないと思う人が併せて読みたい

転職エージェント・転職サイトおすすめ16選
【目的別】おすすめ転職エージェント・サイトの比較ランキング16選!正しい使い方も!

転職エージェントや転職サイトの登録は転職活動に必須です。 自分に合った転職エージェントとサイトを上手く活用できるほど、納得のいく転職ができる確率が上がっていきます。 なぜなら、あなたが満足のいく求人と ...

続きを見る

仕事はつまらないのが当たり前
仕事がつまらないのは当たり前だ!退屈だと感じる絶対的な理由とは?

仕事がつまらないのは当たり前なのか悩んでいませんか?   平日の居酒屋などで、ビジネスマン・ウーマンの会話を聞いていると、 「仕事はつらいのが当たり前、つまらなくても辛抱が大切」 というよう ...

続きを見る

仕事がつまらないのはうつ?
仕事がつまらないのはうつ?手遅れになる前の確認方法と対処法を紹介

「最近、仕事がつまらない原因はうつなのか?」と思っていませんか? 実はこの予想はゼロではないです。 なので、もし精神的に病んでいると感じるのであればしっかりとうつか見極めて対処していく必要があります。 ...

続きを見る

-転職知識

Copyright© キャリアの城 , 2020 All Rights Reserved.